マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 公文書管理に関する制度

ここから本文です。

公文書管理に関する制度

文書の管理・公開に関する例規の体系

 公文書管理条例等の制定は都内の市区町村では豊島区が初となります。
 当区の公文書管理条例の特色は、公開については、豊島区行政情報条例によって実施するところにあります。これにより、現用の公文書も非現用の公文書(特定重要公文書)もワンストップで情報公開の請求ができ、利用者にとって利便性が高い仕組みになっています。

HP03

公文書等管理条例

 ・豊島区公文書等の管理に関する条例(PDF:104KB)

公文書管理規則等

 公文書管理条例に基づく公文書管理に関する規程等は次のとおりです。
 ・豊島区公文書管理規程(PDF:171KB) 

 ・豊島区議会事務局文書管理規程(PDF:129KB)

特定重要公文書の公開について

 特定重要公文書の公開については行政情報公開制度にて行います。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2019年10月8日