ホーム > 暮らし・地域 > 協働 > 協働事例の紹介

ここから本文です。

協働事例の紹介

地域の多様な主体イメージ

豊島区では、地域活動団体、NPO、民間事業者、大学等の教育機関等、地域社会に関わる多様な主体と協働し、事業や協議を行なっています。

ここでは、様々な協働事業や協議組織について、紹介しています。

協働事業

協働事業一覧

区が外部と協働で実施したイベント、講座、キャンペーンなどの開催、協定、地域活動をご紹介します。

平成29年度時点では、201の協働事業が実施されています。
ただし、1.区内部のみの協働、2.相手方と指揮監督関係にあり対等関係ではない場合のものは除きます。
事業一覧は、下記のファイルをご覧ください。
※主管課名は調査対象年度のものです。

平成29年度豊島区協働事業一覧(PDF:571KB)

協議組織一覧

区が外部からの参加を得て、設置や運営をしている協議組織をご紹介します。

平成29年度時点では、60の協議組織が設置されています。
ただし、1.事業に付随するもの、2.継続的な組織ではないもの、3.会議区分が附属機関の場合、4.構成員が区職員のみ、または区職員が含まれない場合、6.今年度の開催実績がなく来年度の開催予定もない場合は除きます。
組織一覧は、下記のファイルをご覧ください。
※主管課名は調査対象年度のものです。

平成29年度豊島区協議組織一覧(PDF:260KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年8月1日