ホーム > 手続き・届出 > 届出・証明 > 戸籍届出 > 埋葬(納骨)してあるお骨を別の場所に移したいときは(改葬許可申請)

ここから本文です。

埋葬(納骨)してあるお骨を別の場所に移したいときは(改葬許可申請)

埋葬(納骨)しているお骨を別の場所に移すことを改葬といいます。改葬には墓地、埋葬等に関する法律に基づき、改葬許可証が必要になります。

申請先

改葬許可証の申請場所は、お骨が現在置いてある場所(埋葬・納骨・保管している場所)になります。お骨の生前の住所や本籍とは関係ないので、ご注意ください。

お骨の所在地が豊島区内の場合

総合窓口課証明グループで申請を受け付けます。

お骨の所在地が豊島区以外の場合

豊島区では改葬許可証を発行できません。お骨がある市区町村の役所へお問い合わせください。

必要なもの

  1. 改葬許可申請書
  2. 現在お骨を埋葬または納骨している事実がわかる、墓地・納骨堂などの管理者の証明書
  3. 新しい墓地・納骨堂などの管理者がお骨を受入ることを認める証明書

注意事項

  1. お骨を豊島区内の都立霊園(雑司ヶ谷霊園、染井霊園)から移す場合は、埋葬証明書を兼ねた改葬許可申請書が都立霊園の管理事務所から発行されますので、その用紙で申請してください。
  2. 申請人と現在の墓地・納骨堂などの所有者が異なるなどの場合は、事前にお問い合わせください。
  3. 郵送での申請を希望されるかたは、証明グループにお問い合わせください。
    (ファクスでの申請は受け付けていません)

申請書のダウンロード

[申請書ダウンロード]改葬許可申請書

お問い合わせ

更新日:2017年2月6日