ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 障害者福祉施設のオリジナル製品ブランド「はあとの木」

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

障害者福祉施設のオリジナル製品ブランド「はあとの木」

「はあとの木」とは  

はあとの木ロゴ

「はあとの木」とは、豊島区の障害者施設が発信する、ハンドメイドの雑貨と食品のブランドです。障害者の収入アップや社会参加の促進を目指し、さまざまな商品を手作りして販売しています。

「はあとの木」の製品

アクセサリー陶芸品革やフェルトの小物木工品などの雑貨と、パンパウンドケーキなどの食品を中心に販売しています。いずれも各施設の障害者が丁寧に作り上げたものです。お気に入りの品がきっと見つかるはずです。イベントの景品やちょっとした手土産にもご活用ください。

商品は区内の様々な場所で販売しているほか、ご注文も承っています。お問合せはページ下部の参加施設一覧をご覧ください。

 はあとの木商品1はあとの木商品2

販売場所・イベント

「はあとの木」作品棚

  • 豊島区役所本庁舎で「はあとの木」ブランド商品を展示、販売しています。
  • 場所は本庁舎4階(カフェふれあいの前)です。
  • 毎日午前9時~午後5時(土曜日・日曜日は午前11時~午後5時)までの間に、お隣のカフェふれあいにお声かけいただくと、購入することができます。

作品棚

「はあとの木」マルシェ(区役所本庁舎4階での販売会)

  • 月2回「はあとの木」作品棚の前で、障害者施設による販売会を行います。
  • 第2木曜日の13時30分から15時30分、第4金曜日の正午~14時 に開催
  • 販売を行う施設は毎週替わります。ふだん作品棚には置いていない商品を買うこともできます。(作品棚に展示している商品もいつものようにお買い求めいただけます。)

「はあとの木」マルシェ+(プラス)

  • 毎週金曜日の「はあとの木」マルシェの拡大版!「はあとの木」に参加する障害者施設がすべて集まり、販売会を開催します!
  • 会場は区役所1階の「としまセンタースクエア」です。
  • 雑貨づくりを体験できるワークショップも開催!あなただけの雑貨を作りませんか。
  • カフェコーナーをご用意。販売コーナーでパンや焼き菓子を買って、おいしいコーヒーや紅茶、ジュースで休憩しませんか。(イートインできます。ドリンクは全品100円です!)
  • 次回は平成30年2月14日(水曜日) 開催です。

 

 

マルシェプラス写真2 マルシェプラス写真3 マルシェプラス写真2

巣鴨地蔵通り商店街四の日縁日(平成30年3月末まで休止中)

「おばあちゃんの原宿」として有名な巣鴨の地蔵通り商店街で毎月4日、14日、24日に開催される縁日でも、「はあとの木」の商品を販売しています。場所は巣鴨地域文化創造館の隣です。是非お越しください。

参加施設一覧

「はあとの木」に参加している施設の一覧です。商品に関することは各施設まで直接お問い合わせください。

参加施設

所在地

電話番号

主な製品

あとりえゆうかり

千早2-29-6

03-3554-8284

ビーズアクセサリー

このはの家

南長崎5-18-7-102

03-6850-3019

パン、パウンドケーキ

共同作業所
オーク

池袋2-53-13 ルート池袋第2ビル4・5・6階

03-5992-8287

竹細工、木工品、革製品

区立駒込生活実習所

駒込4-7-1

03-3910-2301

装飾品、脱臭剤などの生活用品

区立駒込福祉作業所 

駒込4-7-1

03-3910-2301

織物製品(さをり織り)

麦の家 

上池袋3-16-20

03-3576-6332

オリジナルペイントの布製品

区立目白生活実習所 

区立目白福祉作業所

 目白5-18-8

生活実習所03-3953-4194

福祉作業所03-3953-4195

メジロック商品、紙すき製品、服飾雑貨

カフェふれあい 

南池袋2-45-1区役所4階

 

 

03-3980-5020

 

ドリンク、軽食

(「はあとの木」作品棚の商品をお買い求めの際は、カフェふれあいにお声かけください。)

ハートランドみのり 南大塚3-30-2今井ビル1F 03-5928-1920 自主製品は現在ありませんが、活動として演劇・音楽・茶道・折り紙などを行っています。

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年8月30日