ここから本文です。

分譲マンション計画修繕調査費助成

豊島区に所在する分譲マンションの管理組合を対象に、長期修繕計画の作成や大規模修繕工事のために行う建物診断(劣化診断)の費用の一部を助成します。

助成対象

  1. 建築後8年以上を経過した分譲マンションの管理組合であること。
  2. 管理規約が整備されていること。
  3. 管理組合の集会において、計画修繕調査の実施について決議がなされていること。
  4. 過去10年以内に、本要綱による助成を受けていないこと。

助成金の交付額等

計画修繕調査に要する費用の2分の1の額(20万円限度)

助成金の申請は計画修繕調査着手前、調査完了は年度内のものが対象となりますので、ご注意ください。

助成対象調査

分譲マンションの共用部分に関して実施する次の調査が対象です。

  1. 構造:外壁(塗装・タイル)、防水(屋上・ルーフバルコニー・開放廊下・屋外階段)、鉄部塗装、外構
    設備:給排水設備、電気設備、消防設備、エレベーター、機械式駐車場
  2. 計画修繕調査とあわせて行う長期修繕計画の作成または見直し
  3. その他、区長が特に認めるもの

申請方法および手続きのながれ

1.事前相談

申請前に、窓口または電話にて必ずご相談ください。

2.申請

「計画修繕調査申請書(第1号様式)」に必要事項を記入し、管理組合理事長印を押印のうえ、添付書類とともにマンショングループ窓口に提出してください。申請書は下部よりダウンロードできます。

  • 契約前にご申請ください。
  • 申請者は、管理組合理事長(代表者)です。(連絡担当者は代表者以外のかたでも結構です。)
  • 添付書類は事前相談の際にご案内します。

3.計画修繕調査の実施

区より計画修繕調査費助成承認通知書を発行します。発行後に調査に着手してください。

4.完了報告書および助成金交付申請書等の提出

調査完了後に、以下の書類および添付書類を提出してください。

  • 計画修繕調査完了報告書(第7号様式)
  • 計画修繕調査費助成金交付申請書(第8号様式)
  • 添付書類は事前相談の際にご案内します。

5.計画修繕調査費助成金交付請求書の提出

区より計画修繕調査費助成金交付決定通知書を発行いたしますので、計画修繕調査費助成金交付請求書(第11号様式)および振込用紙を提出してください。

6.助成金交付

指定された振込先へ助成金を振り込みます。

豊島区分譲マンション計画修繕調査費助成金交付要綱

豊島区分譲マンション計画修繕調査費助成金交付要綱(PDF:135KB)

分譲マンション計画修繕調査費助成金交付要綱です。

申請書等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日