ホーム > 子育て・教育 > としまの教育 > 学校案内 > 区立小・中学校 > 学校保健 > インフルエンザ様疾患による区立学校等の臨時休業の状況

ここから本文です。

インフルエンザ様疾患による区立学校等の臨時休業の状況

区立学校等における臨時休業について

感染拡大防止のために、臨時休業措置(学級閉鎖等)を実施しています。
臨時休業状況は、下記PDFファイルよりご覧ください。

区立学校等における臨時休業の状況(12月7日)(PDF:17KB)

 

インフルエンザの感染拡大防止について

豊島区立幼稚園・小・中学校では、平成30年10月5日(金曜日)に平成30年度シーズン初めてインフルエンザ様疾患による臨時休業措置をとりました。
各学校・園では、引き続き感染拡大防止に努めてまいりますので、ご家庭においても健康管理にご留意ください。
また、流行期には「うつらない」ことに加え、周囲の人へ「うつさない」対応が重要となりますので、下記についてご対応をいただきますようお願いします。

  • 毎朝、登校前の検温、健康観察を徹底してください。
  • 朝の健康観察で体調が悪いと思われるときには、無理な登校をさせないでください。
  • 大勢の人が集まる集会等への参加の際は、マスクを着用するなど十分配慮し、その後、健康観察を確実に行なってください。
  • 「咳エチケット」を励行してください。マスクを着用していないときは、周りの人から顔をそむけ、口と鼻をティッシュなどでおおうようにしましょう。

関連情報

感染症トピックス(最新情報)(保健所のページです)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年12月7日