ホーム > 区政情報 > 広報 > としまななまるチャンネル

ここから本文です。

としまななまるチャンネル

生放送番組「としま情報スクエア」放送中

平成27年5月7日の新庁舎オープンに合わせて生放送番組「としま情報スクエア」が始まりました。同番組では、センタースクエアの催事を中心に、区政に関する情報、まちの話題や出来事などを区民の皆さんにわかりやすく、かつ、親しみやすく紹介します。ぜひご覧ください。

放送チャンネル
地上111ch(リモコン11ch)

生放送:火曜日・水曜日を除く毎日午前11時から11時20分
再放送:午後5時、午後10時、翌日午前7時から各20分

(火曜日・水曜日は同時刻に過去に放送した番組を再放送しています)

「としま情報スクエア」放送スケジュール

2019東アジア文化都市 国内候補都市決定

 本番組は豊島区広報番組「としま情報スクエア」2017/18年の年末年始特別番組として放送されたもので、2019年東アジア文化都市に都内で初となる国内候補都市として、なぜ豊島区が選ばれたのかを紹介したものである。

「伝統・文化と新たな息吹が融合する文化の風薫るまち」を基本方針に文化をまちづくりの中核に据え、豊島区は日本有数の文化を重視した自治体へと変貌を遂げた。その象徴が2015年に掲げた豊島区国際アート・カルチャー都市構想である。この構想を担う1300名を超えるアト・カル特命大使の存在は、豊島区が2019年東アジア文化都市国内候補都市に選ばれる際にも大きな強みとなった。

 豊島区は東アジア文化都市という国家的プロジェクトを、池袋演劇祭やフェスティバルトーキョーなどの「舞台芸術」、古くはマンガ家たちが集まったトキワ荘から近年は乙女ロードなどアニメ関連のコンテンツや池袋コスプレフェス、Japan Content Showcaseといったイベントが集まる「マンガ・アニメ」、大田楽 いけぶくろ絵巻や東京よさこいなどの「祭事・芸能」の3本柱で効果的に盛り上げる。

 2019年に文化と芸術を中心に東アジア文化都市で街を盛り上げて、その勢いを2020年の東京オリンピック・パラリンピックに繋げていく。

 近年オリンピック・パラリンピックに伴う文化プログラムも増え、「スポーツの祭典」だけでなく、「文化の祭典」としても注目されている。豊島区は2019年の東アジア文化都市の開幕から、2020年の「文化の祭典」の幕開けを先導していく。

YouTube「2019年東アジア文化都市 国内候補都市決定」(新しいウィンドウで開きます)

(注釈)この動画は、YouTube動画の環境を活用して配信しています。動画をご覧になる場合は、以下の利用環境が推奨されています。

YouTubeヘルプ(新しいウィンドウで開きます)

「2019年東アジア文化都市 国内候補都市決定」内容詳細

持続発展都市を目指して

 2014年、豊島区は消滅可能性都市とされた後も、今まで継続してきたものに加えて数々の挑戦を行いました。そして、その成果が現れ始めています。待機児童ゼロを一年前倒しで達成し、日経DUALの「共働き子育てしやすい街ランキング2017」総合1位に豊島区が選ばれました。女性にやさしいまちづくりを前進させ、区内企業とパートナーシップ協定を進めました。豊島区は公民連携も進めます。としまパブリックトイレプロジェクトでは地域で活躍する若手アーティストによる壁画アート・ラッピングアートで公園トイレのイメージを一新します。

 庁舎一体型のとしまエコミューゼタウンは「日本都市計画学会賞」と「BCS賞」を受賞しました。2020年夏にグランドオープンする庁舎跡地エリアの愛称は「Hareza池袋」に決定しました。新区民センターは多言語に対応するインフォメーションセンターと国内最大級の女性パブリックトイレを完備します。街の中心となる4つの公園も変わります。南池袋公園に続き、池袋西口公園、中池袋公園、造幣局跡地の防災公園を整備し、まちのにぎわいを電気バスにより回遊します。

 さらにセーフコミュニティの再認証、路上障害物に対しての新しい条例、東京アニメアワードフェスティバルや「Japan Content Showcase」、マンガの原点「トキワ荘」を忠実に再現する「マンガの聖地としまミュージアム」、池袋地区で初開催となるラ・フォル・ジュルネTOKYO2018。そしてこの盛り上がりを2019年開催の「東アジア文化都市」に繋げていきます。

YouTube「持続発展都市を目指して」(新しいウィンドウで開きます)

(注釈)この動画は、YouTube動画の環境を活用して配信しています。動画をご覧になる場合は、以下の利用環境が推奨されています。

YouTubeヘルプ(新しいウィンドウで開きます)

「持続発展都市を目指して」内容詳細

テレビ広報番組「こちら豊島区役所です!」(平成27年4月放送終了)

これまで放送していた「こちら豊島区役所です!」は平成27年4月放送分をもって終了しました。現在、新番組「としま情報スクエア」が放送中ですので、ぜひご覧ください。

YouTubeからの配信

これまでのテレビ広報番組「こちら豊島区役所です!」は、「YouTube」を活用し、動画配信をしています。
テレビ広報番組以外にも、区内の出来事等を配信しています。どうぞご覧ください。

YouTube「としまななまるチャンネル」(新しいウィンドウで開きます)

その他の「としまななまるチャンネル」での動画配信

その他の「としまななまるちゃんねる」動画配信リスト

お問い合わせ

更新日:2018年3月20日