マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

豊島区住宅マスタープラン

急速に増加する高齢者への対応や都市部に広がる空き家・空き室の問題、東日本大震災(平成23年)の発生など、住宅を取り巻く状況は大きく変化しています。また、長引く経済の停滞の中で非正規雇用者の増加は、建築基準法、消防法に違反する不適当な物件での居住を助長するなど、住宅の格差も広がっています。セーフコミュニティを推進している豊島区において、安心して暮らせる地域をつくるために、住宅が基盤の一つとして機能することも求められています。

こうしたことから、安全で、健康に暮らせる住宅、不安なく住み続けられる住宅をつくることが住宅政策に求められています。また、誰もが適切な住宅の質を確保できる仕組みがあることは、将来の地域の発展にも欠かせません。豊島区の住宅施策の実効性を点検し、今後5年間の住宅施策をより確かなものとしていくことを目的に住宅マスタープランを改定しました。

本編および概要版は、このページで全文ダウンロードできるほか、以下の場所で閲覧できます。
また、概要版は住宅課窓口にて配布しています。

  • 住宅課窓口
  • 行政情報コーナー
  • 東西区民事務所
  • 図書館

豊島区住宅マスタープラン 本編

本編 一括ダウンロード

豊島区住宅マスタープラン全編全文(PDF:3,764KB)

本編 分割ダウンロード

豊島区住宅マスタープラン 概要版

概要版 一括ダウンロード

豊島区住宅マスタープラン概要版全文(PDF:1,082KB)

概要版 分割ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日