ホーム > まちづくり・環境・産業 > 住まい・生活環境 > 公園・児童遊園・庭園 > 公園緑地課からのお知らせ > 「都市計画公園・緑地の整備方針」及び「緑確保の総合的な方針」の改定

ここから本文です。

「都市計画公園・緑地の整備方針」及び「緑確保の総合的な方針」を改定しました 令和2年7月

「都市計画公園・緑地の整備方針」の改定

 「都市計画公園・緑地の整備方針」とは、都市計画公園・緑地の計画的整備促進と、整備効果の早期発現に向けた取組の方針を明らかにするものです。

 東京都と区市町は、優先的に整備を着手する区域を定める事業化計画の作成を柱とする「都市計画公園・緑地の整備方針」を策定し、都市計画公園・緑地の計画的・効率的な整備を促進してきました。
 令和2年7月、これまでの事業進捗等を踏まえ、都や関係区市町が一体となって都市計画公園・緑地等の事業化などに集中的に取り組むため、令和11 年度までの10 年間を計画期間とする改定を行いました。

 詳しい改定内容は、東京都都市整備局の下記ホームページをご覧ください。

 都市計画公園・緑地の整備方針(東京都都市整備局ホームページ)(新しいウィンドウで開きます) 

「緑確保の総合的な方針」の改定

 「緑確保の総合的な方針」とは、減少傾向にある民有地の緑の保全やあらゆる都市空間への緑化推進等を、計画的に推進していくことを主な目的として、都と区市町村(島しょを除く。)が合同で策定したものです。
 平成22年の策定から10年目を迎えた令和2年の改定では、新たな10年間の計画期間内に確保する緑などを明らかにするほか、緑確保の取組等を更に進めるための新たな施策を提示しています。

 詳しい改定内容は、東京都都市整備局の下記ホームページをご覧ください。

 緑確保の総合的な方針(東京都都市整備局ホームページ)(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2020年7月22日