ここから本文です。

高松第二保育園

基本情報

所在地

〒171-0042 東京都豊島区高松1-7-13

電話

03-3955-8421

利用児童 0歳児(生後8週経過児)から5歳児(満6歳の年度末3月31日まで通園可能)
定員

101名

(0歳児9名、1歳児15名、2歳児18名、3歳児19名、4・5歳児40名)

開所時間 午前7時15分から午後6時15分まで
基本保育時間

保育標準時間認定の場合 午前7時15分から午後6時15分までの間
保育短時間認定の場合 午前9時から午後5時までの間
ただし生後8ヶ月までは、午後8時30分から午後5時までの間
なお、基本保育時間以外の開所時間を利用する場合には延長保育時間となり、

延長保育料金が別途発生します。

延長保育

〈定員〉 20名

〈時間〉 保育標準時間認定の場合 午後6時15分から午後7時15分まで

 保育短時間認定の場合

 1. 午前7時15分から午前9時まで

 2. 午後5時から午後7時15分まで

一時保育 実施なし
開設年月日 昭和43年10月15日

新着情報・保育園からのお知らせ

秋の行事もりだくさん

プールじまいをしました。

今年の夏は天候不順で、一番暑いはずの時期にプールに入れなかったので、プール実施の回数がどのクラスも少なかったです。そんな中でも、子どもたちは十分に楽しみ、そして、成長する姿が見られました。プール開き・プールじまいともに雨に降られてしまいましたが、水と親しんだ成果を振り返り、楽しいひと時を過ごしました。

段ボールで遊ぼう!

段ボールで遊ぼう・第2弾を行いました。友達と一緒につなげたり、重ねたりすることの楽しさを、経験する中で発見しています。「また、やりたいね」友達とのつぶやきが聞こえてきます。また、次につなげていきたいです。

暑い夏がやってきました

日本列島の西の地方は雨で大変ですが、関東地方は梅雨はどうしたのかと思う毎日が続いています。七夕が終わりなつまつりがやってきます。年長こどもたちはめいろを準備し、幼児3クラスで提灯を飾り、本番を楽しみにしています。

ありがとうの集いで、祖父母の方々と楽しみました。

6月の終わりにありがとうの集いを幼児クラスの子ども達と年長ぐみの祖父母の方々にご出席いただき、和やかなひと時を楽しみました。子ども達ははりきって歌やことば遊びを披露し、集会後年長ぐみの子ども達と、ゆっくりとした時間でいつもと違う保育園の遊びを楽しみました。一緒の給食はお話も楽しみおいしくいただきました。ありがとうの集いの全体の集会風景足元の悪い中でしたが、来ていただきありがとうございました。いっしょにおいしいお食事をいただきました。

ミニ運動会をしました。

幼児中心のミニ運動会。元気いっぱい体を動かしました。準備体操は、「ラジオ体操第一」を年長のゆり組が前に出てリードしてくれました。かけっこ・綱引き・玉入れ・年長のリレー。かけっこには、2歳児もとびいり参加をして走り、満足げな表情をみせてくれました。

体操1体操2

 

かけっこ三歳児クラスかけっこ二歳児クラス。張り切って走っています。かけっこは、大きい年齢になるほど走り方が恰好よく、様になっています。応援にも力が入りました。二歳児の小さい子も頑張ってトラックを走っていました。

かけっこ四歳児。しっかり手を振って走ります。かけっこ年長児力いっぱい走りますかけっこ走る姿に応援もたくさん聞こえます。手作りの紅白の綱を使っての綱引きです。子ども達にはちょうど良い太さと長さで、嬉しそうに綱を持ち、オーエス。どちらが勝つか、力いっぱい引きあっています。

つなひきちゅうりっぷ組つなひきゆり組つなひきすみれ組玉入れでは、一生懸命上を見て投げてもうまく入らない三歳児の子や、狙って狙ってたくさん入れる四五歳児の子、落ちて来るのを集める子など楽しみ方は色々です。玉入れ白ぐみ玉入れ赤ぐみたくさん体を動かして楽しみました。

おいしいお弁当に大喜びです。

園庭のぼたん桜が満開になり、お花見弁当を楽しみました。いつもの給食が一段とおいしく感じた子ども達です。

今年度初めてのお弁当に調理室まで見に行く子もいました。「やったー」と大喜びで、食べました。ゆりぐみお花見弁当風景ちゅりっぷぐみお花見弁当風景すみれぐみお花見弁当風景運動会の日のお弁当♪たくさん食べて動いて、元気に大きくなりましょう。

春爛漫。こんなこと、あんなことがありました。大きくなるのは、楽しみです。

三月は行事がたくさんありました。一つずつ大きくなるのを楽しみに、お部屋も引っ越して、今はどのクラスも新しい部屋になり過ごしています。幼児3クラスで一緒に行ったお別れ遠足(板橋の交通公園)2歳クラスもおべ弁当持ち散歩に行く予定でしたが体調の悪く子が多く、保育園の暖かいテラスでお弁当を食べました。年長さんは大忙しですが、みんなと遊ぶのもあと少しと、たくさん優しく遊んでくれます。年長のゆり組とのクッキーパーティーもやり、「ありがとう」とちゅーりっぷさんがつくってくれたクッキーをみんなでたべました。幼児3クラスのお別れ遠足に出発です二歳児はと組のお弁当タイム。ホールで段ボールをたくさん使って、ダイナミックに協力して作り、遊び、楽しみました。片づけもみんなでやりました。段ボールを使って何作ろうかな?クッキーパーティのゆり組ご招待。みんなで食べました。

丈夫な体にしよう。

毎日、朝の時間にみんなで音楽に合わせて体操をします。うんちっち体操、うんこだすまん体操、あしたスキップなどなど。丈夫な体は、ご飯を食べて、運動して、排泄する事、よく眠ること。食育とあわせて、いいうんちを出すことも目指しています。ご家庭と一緒に、健康に丈夫に過ごせるように改善できることはしていきましょう。朝の体操の時。食育ボードで今日の給食もわかります。うんこ鉛筆づくりの材料は四種類の食べ物群と同じです。できあがったうんこ鉛筆

いろいろな交流があります。

一年間の色々な季節に自分たちよりも大きいお兄さんお姉さんとの交流があります。今年度の中には、小学生や中学生、そして高校生と過ごしたりしました。小学一年生には保育園で劇を見せてもらったり、六年生とドッジボールの試合もしました。中学生の職場体験授業でも来てくれて一緒に過ごし、帰る前には部活の様子の一コマとして、バスケットボールのドリブルやトランペットの曲、バトントワリングの演技など、子どもたちは目を丸くして見せてもらいました。小さな子供たちにとって、年上へのあこがれはとても大きなものがあります。小学校での交流も経験し、もうすぐ保育園を卒園して小学生になるのも、とても楽しみにしています。大きく成長する事への楽しみな気持ちを大切にしたいものです。大きくなってどんなすてきな人になるのでしょうか、楽しみです。一年生と保育園のホールでご対面六年生と園庭でドッジボールの試合をしているところ

一年生と果物列車をして遊んでいるところ

9今年もたくさんあそびました。

安全にすごすには、どうしますか(2)

出張プレーパークで、プレーリーダーさんに来ていただき、保育園で普段できない遊びを提供していただきました。段ボールを使ってダイナミックに遊ぶ中では、年長さんを中心に段ボールカッターも使い段ボールを加工したりしました。小さい子から大きい子(0歳から5歳児)までそれぞれのペースで遊びました。太い縄を使ってのブランコも作ってもらい、子どもの自分の力に合わせて乗ったりよじ登ったりしました。それぞれの力に合わせて遊ぶことで自分の体の使い方を知り、自分の持てる力を出し切って楽しんだりできる素敵な貴重な経験の時間でした。段ボールのおうちだよ。段ボールでどう作ろうかな?太い縄のブランコに乗れたよ。

安全に過ごすには、どうしますか(1)

今が一番日が短く、夕方は本当に真っ暗になります。そんな時にも、安全に自分の身を守っていく事はとても大事なことです。スクールサポーターさんを招いて「いか・の・お・す・し」について学びました。親御さんと一緒でも、ちょっと目を離した時に危険に遭遇しないとも限りません。これから、年末の慌ただしい時期です。子どもも大人も気を付けていきたいです。スクールサポーターさんに「おいしいお菓子をあげるよ」と言われたら、どうしますか?いかのおすしをDVDで見ました。警察の統計では、小さい子どもの事故は自宅の近くで起きるとの事です。みんなで気を付けましょう。

異年齢のふれあい

「小学校6年生とのふれあい」や「ありがとうの集い」での年長の祖父母とのふれあいを今年も経験しました。保育園には普段はいない方々が来てくれる!ということで、とても楽しみにしていました。最初は緊張も見られましたが、時間と共にほぐれてとても和やかに時間を共有しました。共に終わるときには名残惜しそうでした。6年生との時間。一緒に遊んでもらいました。手をもみほぐして「気持ちいい?」喜んでもらえたかしら?これからも元気でいてくださいね。握手をして一周です。

元気なからだ作り

噛み噛み集会とうんち教室

朝おきて1杯の水を飲んで、朝ご飯を食べて、朝うんちをして、元気に過ごすために、「噛み噛み集会」や「うんち教室」を持ちました。「噛み噛み集会」では、一口30回噛むんだよ!と、もしもし亀よの替え歌でごぼうの素揚げやパンの耳を数えながら食べてみました。「うんち教室」では、3色の赤・黄・緑に属するものを良くかんで食べると、元気なうんちが出る事をうんこだすマンに教えてもらい、一緒に体操もして体を動かしました。幼児クラスはうんこ日記も持ち帰り、付けてもらっています。元気なからだになれるように、少し頑張ってみましょう。ごぼうの素揚げを食べてみます。30回噛んで食べようね。みんな体操うんちっち体操とうんこだすマン体操をしているところ。うんこだすマンとの話もよくききました。

食育で調理保育をしました。

幼児クラスで3歳児は「ひっつみづくり」4歳5歳児は「うどんづくり」をそれぞれ行いました。3歳児は初めての調理保育でうきうきドキドキでした。こねてこねて出来上がったひっつみ汁は美味しく満足した笑顔であふれていました。4歳5歳児は普段も調理のお手伝いで材料の下準備をやっていますが、今回はうどんも作りからけんちんの材料も切ったりちぎったりしてたっぷりと調理保育をやりました。こねて、踏んで、寝かせて、ちぎって、切ってという盛り沢山の経験でした。調理室で煮てもらい出来上がったうどんはいつもに増してもりもりと食べました。みんなで順番にこねます。美味しくなあれ。と、願いながら踏んづけてこしを強くします。食べれるようにうどんに変身。

パン屋さんワゴンで「いらっしゃいませ。」

大工さんが作ってくれたパン屋さんワゴンには、木でできたいろいろなパンがたくさん入っています。雨の降った日に年長さんを中心にお部屋で遊びました。ずっしりと重たいいろいろな種類のパンは人気ですぐに売り切れていました。子ども達が紙で作った野菜やほかの食べ物も加わり、本当のレストランに行ってる気分で楽しみました。これから、パン屋さんワゴン一式は公立保育園をつぎつぎと回って子ども達が遊ぶ予定です。次にまた回ってくるのを楽しみにしている子ども達です。子どもの作った食べ物屋さんも大売出しです。パン屋さんワゴンのパンはいかがですか?

秋の収穫、さまざま。

秋も深まり、保育園でもいろいろなものの収穫がありました。どんぐり、柿、さつまいもそして里芋がとれました。さつまいもは5歳児が畑で作り収穫をし、里芋は2歳児が2階のテラスでプランターで育て収穫しました。2歳児の里芋はお日様をたくさん浴びて育ち、根っこも立派でびくともしなくてなかなか抜けませんでした。「うんとこしょ、どっこいしょ」の絵本さながらで、みんなでがんばりました。子どもの力では葉っぱがちぎれるだけで、大人も腰を痛くしないように気を付けながらの収穫です。根っこを触ったりお芋の感触も楽しみました。プランターの里芋たちまだまだお芋は抜けません。やっと抜けたよ。おいもだね。

 

秋の遠足が、終わりました。

3~5歳児の幼児クラスは10月26日新宿御苑に行きました。前日の雨もあがり好天気に恵まれ、秋の自然を満喫しました。どんぐりは大きいものから小さいものまでたくさんの種類が地面一面に落ちていて、場所によってはどんぐりローラーのように足元を取られるようなところもあったり、巨大みみずも現れたり驚く発見が次々でした。新宿御苑入口みんなでお弁当。おいしいな。

2歳児はと組ははじめてのお弁当を楽しみに、児童遊園に行きました。11月10日の木枯らし一番の吹いた次の日で寒かったですが、寒さなんて何のその、元気いっぱい遊びました。楽しみなおいしいお弁当は保育園に帰ってきて暖かいところで、笑顔いっぱいで食べました。おいしいお弁当をありがとうございました。「おいしかったよ。」児童遊園はおもしろいな。はっぱのおばけだぞ。お弁当おいしいね。

にこにこルームが10月18日に行われました。

28年度の第4回目のにこにこルームが13時15分から行われ、今回は、絵本の読み聞かせと木のおもちゃで遊びました。定員は12名です。1週間前から、予約を受け付け、盛況のうちに終わりました。「ゆったりと絵本を楽しめました。」「知らない絵本に出会えました」「大人向けの読み聞かせ良かったです」と感想いただきました。

中学生って、すごいね。

10月3日から10月6日まで、女子中学生2名が職場体験で子どもたちと一緒に過ごしました。自分のクラスにいつ入ってくれるのか、楽しみに待っていて、来てくれると大喜びで遊んでもらいます。最終日には、中学生の得意なことを披露してもらいました。バスケットボールの様々なドリブルや音楽に合わせてのバトントワリングの演技をみて、目を輝かせ、吸い込まれるように見入っている子ども達でした。お姉さんたち、ありがとう。

 

過去記事

平成29年

  

保育園概要・周辺環境

新しいジム

西側

 

 

 

 

 

 

 

 

要町交差点を北西に入った所にあります。えびす商店街があり、昔ながらのお付き合いも残っている静かな住宅街です。

複数クラスの子どもが一緒に遊ぶことができる園庭の広い保育園です。

敷地面積

1511.51平方メートル

建物面積

614.57平方メートル

建物構造

鉄筋コンクリート造2階建

保育事業

保育室の様子 

ゆり組

本コーナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育方針等

保育理念

  • 子どもの最善の利益を第一に考えて保育する。
  • 保護者と信頼関係を築き、連携して保育する。

保育目標

(子ども像)こんな子どもになってほしいなと思い保育しています。

  • よく食べ、よく遊び、よく眠る子ども
  • 自分の気持ちを表現できる子ども
  • 自分も友達も大切にできる子ども
  • 自分で考えて行動する子ども

年間行事予定

4月

進級式

5月

ミニ運動会(4月末の場合も有り)、幼児遠足

6月

 

7月

プール開き、七夕、夏祭り

8月

プール閉まい

9月

防災訓練

10月

運動会、幼児遠足

11月

ありがとうの会(祖父母の方とふれあい)

12月

お楽しみ会

1月

新年子ども会、5歳児お別れ遠足

2月

節分

3月

ひな祭り、卒園お祝い会

誕生日のお祝いは生まれたその日に各クラスで行います。
誕生食を工夫しています。

おたのしみスポット紹介

園庭の様子

 広いよ

近隣のおたのしみスポット

フラワー公園、高松二丁目公園、御嶽北公園、高松三丁目児童遊園、池袋公園など

その他のご案内

AEDを設置しています。

関連情報

入園手続

保育園欠員状況(例月分)

保育料

お問い合わせ

更新日:2017年12月14日