ホーム > イベントカレンダー > 【南大塚地域文化創造館文化カレッジ】フランス文学とフランス文化に親しむ

ここから本文です。

【南大塚地域文化創造館文化カレッジ】フランス文学とフランス文化に親しむ

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

本講座は、日本のフランス文学研究発祥の地をコンセプトに掲げる豊島区立鈴木信太郎記念館が、学習院大学文学部フランス語圏文化学科と南大塚地域文化創造館の協力を得て企画したものです。
本講座では、フランス文学はもちろん、音楽、映画、演劇といった分野からフランス文化の魅力・面白さについて講師の先生方にお話しいただきます。
日本人にとって意外に身近な存在のフランスの諸相を再発見してください。

実施日

9月7日~10月26日、毎週土曜日【全8回】

実施時間

午後2時から3時30分

場所

南大塚地域文化創造館(豊島区南大塚2-36-1):第6回を除く回
豊島区立鈴木信太郎記念館(豊島区東池袋5-52-3):第6回のみ

交通アクセス

南大塚地域文化創造館
・JR山手線「大塚」駅南口から徒歩約5分
・都電荒川線「大塚駅前」停留場から徒歩約5分
・東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅から徒歩約5分
豊島区立鈴木信太郎記念館
・JR山手線「大塚」駅南口から徒歩約8分
・都電荒川線「大塚駅前」停留場から徒歩約8分
・東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅から徒歩約3分

内容

講師・演題
・第1回(9月7日)
演題:フランス文化への旅立ち~サン=ラザール駅を出発点に
講師:鈴木雅生氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授)
・第2回(9月14日)
演題:不条理演劇と日本~サミュエル・ベケットを中心に
講師:大野麻奈子氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科准教授)
・第3回(9月21日)
演題:モンテーニュと魔女狩り
講師:志々見剛氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科准教授)
・第4回(9月28日)
演題:フランス映画黄金時代の一情景~ルナールの『にんじん』とデュヴィヴィエの『にんじん』
講師:中条省平氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授)
・第5回(10月5日)
演題:詩からシャンソンへ
講師:ティエリ・マレ氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授)
・第6回(10月12日)
演題:フランス文学者鈴木信太郎の生涯と鈴木信太郎記念館
講師:鈴木信太郎記念館スタッフ
・第7回(10月19日)
演題:ヴァレリーと鈴木信太郎~〈20世紀最大の知性〉と日本におけるフランス文学研究の黎明
講師:田上竜也氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授)
・第8回(10月26日)
演題:愛のフランス詩~中世から現代まで
講師:吉田加南子氏(学習院大学文学部フランス語圏文化学科名誉教授)

対象

豊島区在住、在勤、在学の18歳以上の方を優先する場合があります。

定員

30名(定員を超えた場合は、抽選を行います。)

費用

4,300円(資料代含む)

主催・後援

公益財団法人としま未来文化財団
※学習院大学文学部フランス語圏文化学科、豊島区立鈴木信太郎記念館との共同事業

申込み方法

(1)往復はがきに1.講座番号(505)、2.講座名(同上)、3.住所、4.氏名(フリガナ)、5.年齢、6.年齢、7.電話番号(※在勤・在学の方は、勤務先・学校名、所在地、電話番号も明記)。返信用に住所・氏名を明記し、南大塚地域文化創造館宛てにお送りください。
(2)南大塚地域文化創造館に返信先の住所・氏名を明記した返信用はがきを持参し、窓口でお申し込みください。
(3)としま未来文化財団ホームページの申込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。
※8月8日(木曜)必着

申込み先名

南大塚地域文化創造館

申込み先電話番号

03-3946-4301

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2019年11月7日