ここから本文です。

健康チャレンジ!Q&A

区民の皆様に関するQ&A

1.としま健康チャレンジ!に参加したいんだけど…?

20歳以上の豊島区在住、在勤、在学の方であればどなたでもご参加いただけます。
参加したい方はまずポイントシートをご用意ください。
ポイントシートはダウンロード(PDF:34KB)していただくか、区内施設で配布されているチラシの裏面をご利用ください。

2.ポイントシートを用意したらどうすればいいの?

講演会や講座等に参加していただき、知ってチャレンジ100P、やってチャレンジ50Pのシール計400Pを集めてください(必ず100Pと50Pのシール一枚ずつ必要です)。
講演会や講座についての詳細はホームページや健康チャレンジ!だより(年3回発行)、メールマガジン等をご覧ください。

3.400P集めたらどうすればいいの?

400P貯まったポイントシートを保健事業グループ(池袋保健所4階)、池袋保健所出張窓口(豊島区役所4階)、長崎健康相談所までお持ちください。マイレージカードと交換します。また、年7回行われる「インボディ測定会」の受付でも交換いたします。

4.マイレージカードはどのように使うの?

マイレージカードは区内各店舗でご使用いただくと、その店舗独自のサービスが受けられます。
対象店舗については『としま健康マイレージカード協賛店BOOK』(PDF:8,481KB)をご覧ください。

5.講演会・講座に申し込みたいけどどうすればいいの?

プログラムの申込み先に電話で申込みしてください。
それぞれのプログラムによって申込み先が異なりますのでご注意ください。

6.400ポイント以上シールがあるんだけどどうすればいいの?

一つのポイントシートには400Pまで貼っていただくようお願いします。
それを超えたシールは新たにポイントシートをご用意いただき、新たに貯めてください。

7.400Pさえ貯めれば、マイレージカードは何回でも交換できるの?

400P貯める毎に何回でもマイレージカードに交換できます。400P貯まったポイントシートを複数枚まとめてお持ちいただき、全てマイレージカードと交換することも可能です。

8.以前行っていた抽選会はやらないのですか?

平成27年度をもって抽選会は終了しました。

チャレンジ!応援団及び協賛店に関するQ&A

応援団や協賛店に加わりたいのだけれど、どのようにすればよい?

大変お手数ですが、まずは、地域保健課保健事業グループ(下記参照)にお問い合わせください。

応援団及び協賛店の宣伝方法は?

区のホームページや広報などで企業名を公表します。
また、としま健康マイレージカード協賛店としてご協力いただければ『としま健康マイレージカード協賛店BOOK』(PDF:8,481KB)に掲載させていただきます。

応援団と協賛店の違いは?

応援団となっていただいた企業及び団体様にはチャレンジ対象のプログラムをご提供いただく、もしくは運動施設をご利用いただいた方にポイントシールを配付していただくことになります。また、としま健康チャレンジ!事業や健康情報を広く周知していただくことにご協力いただける企業・団体様も応援団とさせていただきます。
協賛店になっていただいた企業及び団体様には、マイレージカードをご利用いただいた区民の方にサービスを提供していただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年7月25日