ここから本文です。

プレーパーク

子どもの遊び場、居場所を確保するために

「豊島区子どもの権利に関する条例」では、子どもが友達を集まったり、遊んだり、学んだりするなど「かけがえのない時を過ごすこと」を権利として保障しています。
子どもは遊びや学び、スポーツや文化など様々な体験を通じて自分らしく成長していくことから、豊島区では子どもの遊び場や居場所を確保する取り組みを行っています。

プレーパーク事業

プレーパークとは、「冒険遊び場」とも呼ばれ、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーにした遊び場です。池袋本町プレーパーク
池袋本町プレーパークのほか、身近な地域で自由な遊びなどを体験できるよう、「出張プレーパーク」を実施しています。

更新日:2021年4月13日