ホーム > 子育て・教育 > 保育 > 保育園の入園に関すること > 入園手続 > 豊島区外にお住まいの方の申込み

ここから本文です。

豊島区外にお住まいの方の申込み

豊島区への転入予定がある方

受付窓口は、お住まいの自治体の保育園入園担当窓口です。

[必要書類]

 (「売買契約書」「賃貸借契約書」等のコピーがある場合、契約者両方(売主・買主)の押印・豊島区の住所・引き渡し日または入居予定日のページが必要)

[注意点]

  • 入園月の前月末までに、①・②を終えることが必要。

    ① 保護者(1名でも可)と入園を希望するお子さんの「住民登録の異動と引っ越し」

    ② 豊島区の保育課入園グループでの手続き(保育課は平日のみの開庁です)

豊島区への転入予定がない方


豊島区に転入の予定のない場合、申込み制限があります。

 [必要書類]

  • 豊島区様式の入園申込み書類

[注意点]

  • 在園可能期間は当該年度末までです。
  • 年度をまたいでの在籍はできません。
  • 年度ごとに入園申込みが必要です。
  • 下表のとおり制限があるため、継続通園できない場合があります。

令和3年度の申込み制限については以下の表をご参照ください。

 

4月2次

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

区立園

公設民営園

0~5歳児クラス

申込み不可

私立園

0歳児クラス

申込み不可

           申込み可

1歳児クラス 申込み不可 

2~5歳児クラス

                      申込み可

地域型保育事業

0~2歳児クラス 申込み不可

 

・転入予定があっても、申込み締切日までに必要書類の提出がない場合、転入予定なしとして扱います。

・入園月の前月末までに転入手続き、保育課での手続き、面接、健康診断が終了しない場合は内定取消となります。

・転入予定なしで在園している児童の世帯が豊島区に転入をする場合、転入手続きと保育課で切替手続きを次年度4月第1次選考締切日までに行えば翌年度以降も継続が可能で、それ以降の転入は継続通園ができない場合があります。

・申込み可能な保育施設数は最大9園です。豊島区民を優先とし、区民の選考終了後に区外の方の選考を行います。

・豊島区外在住の児童が他の豊島区内の認可保育施設へ転園を希望する場合も、上の表と同じ取扱いです。

・豊島区内の認可保育施設に在園する児童が転出し区外在住となる場合、次年度以降は区外の方と同じ取扱いです。

・障害・慢性疾患のあるお子さん、通院中のお子さんで集団生活で配慮が必要な方は、転入予定ありの場合のみ申込みを受付けます。転入予定なしの児童で、入園後に配慮が必要であることが判明した場合は、次年度以降の申込みを受付けできない場合があります。

 

お問い合わせ

更新日:2020年9月23日