ここから本文です。

入所予約制度

0歳児の入園については、年度途中の欠員が非常に少なく、産休・育休明け後翌年4月まで空き待ちをしていただいている状況です。このため豊島区では、8月以降の産休・育休明けのかたを対象に、年度の途中でも入園できる制度を設けています。

平成28年度は下記のとおり実施します。

申し込み対象

区内在住で、「労動基準法」の産後休暇や「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」の育児休業の対象になった1歳未満の子どもがいて、平成28年の8月から平成29年3月の間に職場復帰を予定しているかた。(育児休業の終了日がお子さんの1歳の誕生日の前日までの間に設定されている方。1歳を超えて取得する場合は対象外です。)

申し込み期間

  • 第1回 平成28年6月1日(水曜日)~平成28年6月10日(金曜日)
    (対象 8月から11月に職場復帰の方)
  • 第2回 平成28年10月3日(月曜日)~平成28年10月11日(火曜日)
    (対象 12月から3月に職場復帰の方)

注釈:出産前の申し込みの場合も、締め切り前にご相談ください。

受入保育園

第1回

駒込第一保育園、駒込第二保育園、東池袋第一保育園、東池袋第二保育園

池袋第二保育園、池袋第三保育園、高南保育園、目白第一保育園

南長崎第二保育園、要町保育園、高松第二保育園

(注釈)東池袋第一保育園は、4か月経過児からの実施です。

    池袋第一保育園は、施設の改修工事等の都合により、第2回に実施します。

第2回

駒込第一保育園、巣鴨第一保育園(2名)、東池袋第一保育園、西池袋第二保育園

池袋第一保育園、池袋第二保育園、池袋第三保育園、池袋第五保育園、目白第二保育園

南長崎第一保育園、南長崎第二保育園、長崎保育園、高松第二保育園

(注釈)東池袋第一保育園、西池袋第二保育園は、4か月経過児からの実施です。

募集数と入園月

募集数

各園 1名(第2回の巣鴨第一保育園のみ2名)

入園月

産休のみのかた 産休明け直後の月の初日(対象園は、8週経過児園のみです。)

育休明けのかた 原則として復帰月の初日
(1日復帰の場合は、前月初日から入園できます。例えば、8月1日復帰のかたは、7月1日から入園できます。)

申込み方法

一般の入所申込書類一式とあわせ、「産休・育休明け入所予約申込書」の提出が必要です。入所予約を申し込まれた方は、一般選考も対象となります。
(予約申請用紙は窓口に用意してありますので、お申し出ください)
申し込みは、児童一人につき1園のみとし、書類はすべてそろえてご提出ください。
なお、一般の入所申込と入所予約の希望園は、異なる園を選択することができます。

選考方法

募集数を超える申込があったときは選考となります。

内定連絡

  • 第1回 平成28年6月17日(金曜日)
  • 第2回 平成28年10月18日(火曜日)

内定者のみ電話で連絡いたします。不承諾の場合は内定連絡日以後文書で通知します。
面接・健康診断は入園月の前月に一般の内定者と同日に行います。
面接・健康診断終了後、正式決定になります。

ご注意

  • 入所予約承認後、入園するまでに保育が必要な状況が変わったときは、再選考する場合があります。
  • 内定の入所月を変更することはできません。
  • 入園前に豊島区から転出した場合、内定または承認が取り消しとなります。
  • 入所予約で選考に漏れ、一般入園申請で他園に内定した場合は、入所予約申請は自動的に取り下げとなります。

お問い合わせ

更新日:2016年8月4日