ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育園 > 入園手続 > 出産を理由に入園の場合

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

出産を理由に入園の場合

【平成29年度入園の場合】

 出産を理由に入園した場合の入園承諾期間は、出産(予定)月を挟んで前後2か月以内です。

 承諾期間満了後は、通園できません

 但し、次の場合は出産理由による承諾期間を延長することができます。

  1. 予定日を過ぎて、翌月に出産した場合は1か月。
  2. 母親の産後の回復が悪い場合と出産を契機とする疾病の場合は、安静が必要な期間。

 

【平成30年度入園の場合】

 出産を理由に入園した場合の入園承諾期間は、出産(予定)月を挟んで前後2か月以内です。

 承諾期間満了後は、手続きを行っていただくことにより、継続通園ができる場合があります。

 出産期間以降も継続通園を希望する場合は、必ず入園申請時にご相談ください。

 次の場合は出産理由による承諾期間を延長することができます。

 1.予定日を過ぎて、翌月に出産した場合は1か月。

 2.母親の産後の回復が悪い場合と出産を契機とする疾病の場合は、安静が必要な期間。

出産理由による承諾期間延長の手続き

  1. 提出書類
    「変更届」と「上記1」の場合 生まれた子の生年月日の証明書(出生届出済証明書等)
    「変更届」と「上記2」の場合 診断書(保育困難な旨と、療養期間記載のものが必要)
  2. 手続きの期限
    承諾期間満了月翌月分の入園申込みの締切日(締切日は毎月異なります。詳しくはお問い合わせください。)までに、必ず手続きを済ませてください。期限までに申出がない場合は、次に入園する児童を決定しますので、承諾期間の延長はできません。

(注釈)平成29年度中に上記以外の事由で継続通園を希望の場合は、新規の申し込みになります。

変更届をダウンロードできます。

[申請書ダウンロード] 変更届

出産理由による承諾期間満了後、継続通園を希望する場合の手続き(平成30年度)

 保育課入園グループに直接ご相談ください。

お問い合わせ

更新日:2017年10月1日