マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

建築協定でより良い環境の街づくりを

建築基準法は全国一律に建築基準を定めているため、地域それぞれの特性や環境を維持増進させるには、不十分な場合があります。そこで、地域住民全員の自発的な合意により、別に取り決めをつくることができる「建築協定」という制度があります。

この制度を利用すれば、法律で定めている以上に建築物の高さを抑えたり、壁面の位置をそろえるなど、良好な住環境の保全や、商店街としての利便性を高度に維持することが可能になります。

お問い合わせ

更新日:2015年5月29日