ホーム > 暮らし・地域 > ごみ・リサイクル > 食品ロス削減対策について > フードドライブについて > 「としまフードサポートプロジェクト」ご協力のお礼と報告

ここから本文です。

「としまフードサポートプロジェクト」ご協力のお礼と報告

  新型コロナウイルス感染症の影響により、小中学校の休校に伴い給食も休止となる中、食のサポートを行うため、TOSHIMA TABLE(NPO法人ワーカーズコープ、目白聖公会、NPO法人豊島WAKUWAKUネットワーク)が主催で、区内在住で就学援助を受けている家庭を対象に、米やレトルト等の食品を無料で提供しました。

 本プロジェクトに協力するため、区民の皆様にホームページで食品提供を呼びかけ、集まった食品を提供することができました。ご協力いただき誠にありがとうございました。

 ~区にご提供いただいた食品~

提供人数

個数

重量

第1回

39名

156個

20.4kg

第2回

9名

72個

16.6kg

 

フードドライブで集まった食品 写真 写真②

 

本プロジェクトの詳細についてはこちら(PDF:5,879KB)をご覧ください。

 

また区では、通年を通じて、区民の皆様から食品の提供を受け付けておりますので、ご協力宜しくお願い致します。

フードドライブの詳細についてはこちらをご覧ください。

問い合わせ

「としまフードサポートプロジェクト」に関すること…NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 090-3519-3745(栗林)

フードドライブに関すること…ごみ減量推進課計画調整グループ 03-3981-1320


 

 

お問い合わせ

ごみ減量推進課事業推進グループ

電話番号:03-3981-1142

更新日:2020年4月20日