ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 事業者向けの情報 > 豊島区介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務を受託する事業者の方へ

ここから本文です。

豊島区介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務を受託する事業者の方へ

新規・継続の届出をする場合

豊島区では初めて「豊島区介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務」を受託する事業所には「豊島区介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務受託に関する届出書」と添付書類をご提出いただいています。必要に応じてダウンロードしてご利用ください。

受託を継続中の事業所には、毎年4月初旬に受託に関する届出書類を高齢者福祉課より送付しています。4月末日までに「豊島区介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務受託に関する届出書」と添付書類のご提出をお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、原則郵送でのご提出をお願いいたします。

届出内容に変更が生じた場合

届出内容に変更が生じた場合には「受託届の変更届」の提出をお願いします。併せて、受託中の高齢者総合相談センター(地域包括支援センター)へもご連絡ください。

 

お願いしたいこと

  • 年度内に受託できなくなった場合は基幹型センターグループにご連絡ください。
  • 事業所指定通知書の指定期間や介護支援専門員の有効期限になる前に、有効な書類を必ず提出してください。手続きの関係ですぐに提出できない場合は基幹型センターグループにご連絡ください。

問合せ:

豊島区高齢者福祉課基幹型センターグループ

03-4566-2431

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2020年4月8日