ここから本文です。

税金の種類

税金は国に納める「国税」と、都道府県や区市町村に納める「地方税」にわかれます。税金の主な種類は次のとおりです。

国税

所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、酒税、たばこ税、たばこ特別税、揮発油税、石油ガス税、石油石炭税、航空機燃料税、登録免許税、印紙税、自動車重量税、関税等

地方税

都道府県税

都道府県税の種類

都道府県税

都道府県民税、事業税、地方消費税、不動産取得税、道府県たばこ税、自動車税、道府県法定外税、その他

(注釈)都民税(個人)は区が徴収して都に納付しています。

区市町村税

区市町村税の種類

区市町村民税

特別区、市町村の住民が納める税金

固定資産税

土地や家屋などの所有者が納める税金
(特別区では東京都が徴収)

軽自動車税

バイク、軽自動車などの所有者が納める税金

区市町村たばこ税

たばこの購入者が負担する税金

鉱産税

石炭、石油などの鉱物の採掘業者が納める税金

入湯税

鉱泉浴場の入湯客が負担する税金

事業所税

事務所、事業所において事業を行なうものが納める税金
(特別区では東京都が徴収)

都市計画税

土地や家屋の所有者が都市計画事業を行なっている市町村に納める税金
(特別区では東京都が徴収)

区市町村法定外税

特別区、市町村が国との同意を要する事前協議を経て独自に設ける税金

(注釈)区市町村税のうち、固定資産税、事業所税及び都市計画税は、特別区では東京都が徴収しています。

各税のお問い合わせは下記をご覧ください。

各税のお問い合わせ

お問い合わせ

更新日:2021年1月7日