特別徴収義務者(給与支払者)のかたへ > eLTAX(エルタックス)の利用について

ここから本文です。

4.eLTAX(エルタックス)の利用について

  • eLTAX(エルタックス)とは、地方公共団体が共同で運営する地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。
  • 豊島区では、給与支払者(特別徴収義務者)の皆様の申告事務の軽減を図るため、「eLTAX(エルタックス)」による給与支払報告書等の受付をしております。
  • 給与支払報告書について、基準年(前々年)の所得税における「給与所得の源泉徴収票」の提出枚数が1,000枚以上の場合、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等の電子データによる提出が義務付けられております。2021年1月1日以降の提出分は、提出枚数が「100枚以上」に変更となる予定です。
  • すべての地方公共団体で利用できるサービスです
  • 2019年10月から地方税共通納税システムが始まり、eLTAX(エルタックス)で特別徴収の納付手続きが行えるようになりました。

eLTAXのメリット

国と地方自治体にそれぞれ提出義務のある給与支払報告書・源泉徴収票を、一括して送信することができます。

  • 自宅やオフィスなどのパソコンからインターネットで簡単に「申告」できます。
  • 複数の地方公共団体への申告が一括してできます。
  • eLTAX(エルタックス)対応の市販の税務・会計ソフトのデータを使用して、申告できます。
  • eLTAX(エルタックス)用ソフト『PCdesk』で申告書の作成が簡単にできます。

地方税共通納税システムが利用可能です。

  • 金融機関の窓口に出向くことなく、eLTAX(エルタックス)で特別徴収の納付を行うことができます。

ご利用いただける手続き

  • 給与支払報告書の提出
  • 給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
  • 普通徴収から特別徴収への切替届出
  • 退職所得に係る納入申告及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出
  • 個人特別区民税・個人都民税(特別徴収分)の納付
  • 退職所得に係る個人特別区民税・個人都民税(特別徴収分)の納付

ご利用開始のための手続き

eLTAX(エルタックス)を利用する場合は、eLTAX(エルタックス)ホームページからの利用届出の提出など所定の手続きが必要です。

詳しくは、以下ホームページをご覧ください。

eLTAX(エルタックス)ホームページ(トップページ)(新しいウィンドウで開きます)

eLTAX(エルタックス)ホームページ(地方税共通納税システムの特設ページ開設について)(新しいウィンドウで開きます)

 

eLTAXに関するお問い合わせ

eLTAX(エルタックス)に関するお問い合わせは、eLTAX(エルタックス)ヘルプデスクで受け付けています。

  • 電話:0570-081459(つながらない場合は、電話:03-5521-0019)
  • 受付日:月曜日~金曜日(土曜日、日曜日、休祝日、年末年始12/29~1/3は除く)
  • 受付時間:9時から17時まで

お問い合わせ

課税調整グループ・課税第一グループ・課税第二グループ

更新日:2019年10月4日