ホーム > 手続き・届出 > > 税の納めかた > 住民税の納めかた

ここから本文です。

住民税の納めかた

納付場所

下記の場所に納付書を持参して納付することができます。

  1. 特別区指定金融機関、特別区公金収納取扱店(銀行・信用金庫等。ただし、ゆうちょ銀行・郵便局は東京都・山梨県及び関東各県所在の店舗に限ります。)
  2. 豊島区役所・区内各区民事務所
  3. 次のコンビニエンスストア※額面が30万円を超える納付書はコンビニではご使用になれません。また、「CVS収納用」の部分にバーコードの印字がない納付書、特別徴収用の納入書もコンビニではご使用になれません。コンビニエンスストアで納付された際は、必ず領収証書とレシートをお受け取りください。

くらしハウス、コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、スリーエイト、スリーエフ、生活彩家、セーブオン、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー、ローソン(50音順)、及びMMK(マルチメディアキオスク)設置店(無人端末は除く)

(注釈)納付書は特別区民税・都民税税額決定納税通知書に同封していますが、ご連絡いただければ担当係より郵送させていただきます。

口座振替

口座振替について

モバイルレジ

コンビニ納付用バーコードが印刷されている、30万円以下の納付書のうち、

  • 特別区民税・都民税(住民税)(普通徴収のみ)
  • 軽自動車税

については携帯電話からも納付できます。納期限(払込指定期限)内にご納付ください。

モバイルレジで納付の場合は、納付後おおむね5日間(土曜・日曜・祝日を除く)納税証明書が発行できません。至急納税証明書が必要な場合は、区役所税務課窓口で、直接ご納付ください。

利用方法

豊島区での取り扱いは、株式会社NTTデータが提供している「モバイルレジ」を利用し、携帯電話から納付が出来るサービスです。利用方法は下記のとおりです。

  1. ご利用したい金融機関にモバイルバンキングの利用申込みを行います。
    利用可能な金融機関はみずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、東京都民銀行、楽天銀行、巣鴨信用金庫です。(平成24年3月現在)
    その他地方銀行、信用金庫等で対応している金融機関もあります。詳しくは金融機関へお問合せください。
  2. 初回のみ携帯アプリをダウンロードします。
    申込み方法については、下記リンクの「NTTデータのホームページ」でご確認ください。
  3. パケット通信料がかかります。

モバイルレジへのホームページ画像

クレジットカード納付

パソコンまたは携帯電話からYahoo!公金支払いのサイトにアクセスし、納付書情報、カード情報などを入力して決済を行う方法です。

  1. 特別区民税・都民税の普通徴収分のみ可能です。
  2. 税務課への事前の申し込みが必要です。手続きに必要な「請求番号」と「確認番号」を発行します。豊島区電子申請特別区民税・都民税(普通徴収)クレジットカード納付用「確認番号・請求番号」発行申請(新しいウィンドウで開きます)よりお申込み下さい。電話や窓口でも申し込みできます。
  3. 1万円を超える支払いには手数料をご負担いただきます。
  4. 領収書は発行されません。
  5. カード会社から豊島区税務課に実際に入金があるまでは納税証明書が発行できません。納付から納税証明書が発行できるまでに最長で35日程度かかる場合があります。急ぎ、納税証明書が必要な方は税務課窓口で直接ご納付ください。

Yahoo!公金支払い-東京都豊島区特別区民税・都民税(普通徴収)税金・料金お支払い(Yahoo!のホームページへ)(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2017年11月10日