ホーム > 区政情報 > 人権・平和 > 人権 > 新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染した方やその家族、医療機関関係者やその家族、感染が確認された諸外国より帰国された方、外国人の方等に対する不当な差別、偏見、いじめ、SNSでの誹謗中傷等が発生しているとの報道がなされています。

  不確かな情報や誤った認識に惑わされて人権侵害につながることのないよう、国や地方公共団体からの正確な情報を入手し、冷静な行動をお願いいたします。

 

 

人権相談窓口(法務省人権擁護局)

 

 みんなの人権110番     電話:0570-003-110(新しいウィンドウで開きます)  ※平日午前8時30分から午後5時15分まで

 子どもの人権110番     電話:0120-007-110(新しいウィンドウで開きます)  ※平日午前8時30分から午後5時15分まで

 女性の人権ホットライン 電話:0570-070-810(新しいウィンドウで開きます)  ※平日午前8時30分から午後5時15分まで

 外国語人権相談ダイヤル 電話:0570-090911(新しいウィンドウで開きます)   ※平日午前9時00分から午後5時00分まで

 インターネットによる人権相談(新しいウィンドウで開きます)

 

参考リンク

 都民の皆様へ(東京都総務局人権部HP)(新しいウィンドウで開きます)

 新型コロナウイルス感染症に関連して(法務省人権擁護局HP)(新しいウィンドウで開きます)

 

関連情報

 新型コロナウイルス感染症関連情報

 

お問い合わせ

更新日:2020年4月24日