ホーム > 区政情報 > 広報 > 区からのお知らせ > 令和6年能登半島地震被災者の方への住宅の提供について(随時募集)

ここから本文です。

令和6年能登半島地震被災者の方への住宅の提供について(随時募集)

第1期募集終了後、2月16日(金曜日)より随時募集を開始します。

詳細は以下をご確認ください。

対象者

以下の2項目を満たす方

  1. 単身世帯、二人世帯
  2. 令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震により災害救助法が適用となる市町村に居住する被災者の方で、地震により住宅が損壊するなど、居住継続が困難となった世帯

提供住戸

提供予定住戸:10戸程度

  • バリアフリーではないため、自立した生活が送れる方
  • 1階住戸でも入り口に4~5段の階段がある住戸があります
  • 駐車場はありません
  • ペットの飼育はできません
  • 必ずしも希望の地域に入れるとは限りません(いずれも豊島区内です)

2人世帯用

住戸のある地域 階層 平米数・間取り 戸数
雑司が谷1丁目 1階 36.01平方メートル・2K 1戸

 

単身世帯用

住戸のある地域 階層 平米数・間取り 戸数
雑司が谷1丁目 1階 25.02平方メートル・1K 2戸
2階 1戸
南長崎2丁目 1階 25.74平方メートル・1DK 1戸
2階 25.34~25.74平方メートル・1DK 3戸
南長崎4丁目 1階 18平方メートル・1K 1戸

 

 

被災者住宅間取りの一例

 

20240202

受付時間

令和6年2月16日(金曜日)~

受付は祝日を除く、月曜日~金曜日8時30分~17時15分

申込方法

  • 石川県にいる方は電話でご申請いただけます。聞き取りや必要に応じてメールのやりとりにてこちらで代理記入させていただきます。当選後、豊島区に来た際に本人に本申請をしていただきます。
  • すでに豊島区に来ている方は、窓口にてご申請をお願いします。

提出書類

  1. 申請書
  2. 誓約書(あっせん可能となった時)
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険被保険者証、マイナンバーカード、パスポートなどご本人確認ができるもの)※ご用意が難しい場合はご相談ください。
  4. り災証明書(入居時に提出が難しい場合は後日の提出でも構いません。必要に応じて、被災された建物全景並びに被害状況のわかる写真などご確認させていただく場合がございます。)

入居可能開始時期

申し込み後にご相談させていただきます。

提供期間

被災者への住戸提供期間は原則6カ月間。最長で1年間まで更新可能

使用料

免除(家賃以外の光熱水費、共益費等、引っ越し費用等は自己負担となります。)

家電用品(予め区が設置するもの)

寝具、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロ(もしくはIHヒーター)、照明、エアコン、洗濯機、カーテン、テーブル、いす、もしくはローテーブル

申込先

豊島区役所保健福祉部自立促進担当課(福祉総務課)入居相談グループ

郵便番号:171-8422

豊島区南池袋2-45-1

03-3981-2683

お問い合わせ

自立促進担当課入居相談グループ

電話番号:03-3981-2683

更新日:2024年2月15日