ホーム > 文化・観光・スポーツ > 観光 > イベント・事業 > Tokyo Music Evening Yube > Tokyo Music Evening Yube -過去の公演(令和6年度4月~9月公演分)-

ここから本文です。

Tokyo Music Evening Yube -過去の公演(令和6年度4月~9月公演分)-

Tokyo Music Evening Yube 公式YouTubeチャンネル(新しいウィンドウで開きます)より、過去の公演を動画でお楽しみいただけます。

アーカイブ配信(公式YouTubeチャンネル)については、複数公演をまとめたダイジェスト映像を、公演の翌月頃に公開致します。

アーカイブ配信の有無は公演ごとの情報よりご確認ください。

 

4月3日(水曜日)千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル

20240403Yube

出演

 
千住真理子(ヴァイオリン) Mariko Senju, Violin

2歳半よりヴァイオリンを始める。全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝、レウカディア賞受賞。パガニーニ国際コンクールに最年少で入賞。2002年秋、ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし、話題となる。コンサート活動以外にも、講演会やラジオのパーソナリティを務めるなど、多岐に亘り活躍。また、チャリティーコンサート等、社会活動にも関心を寄せている。2025年はデビュー50周年を迎える。これまでにリリースされたCDは数々の賞を受賞。2023年千住明のプロデュースによるアルバム「アリア」をリリース。

 

山洞 智(ピアノ) Satoshi Sando, Piano

4歳からピアノを14歳から作曲を学ぶ。1993年東京芸術大学大学院修了。90年大学より安宅賞受賞。91年第60回日本音楽コンクール作曲部門首位、あわせて安田賞受賞。その後フランス政府給費留学生として渡仏。パリ国立高等音楽院にてさらに研鑽を積む。 ピアニストとしては独奏以外でも、とくに室内楽分野で内外のトップアーティストの共演者として絶大な信頼を寄せられている。

97年8月に帰国。 現在、東京音楽大学准教授、東京芸術大学非常勤講師。

日時

令和6年4月3日(水曜日)午後7時~8時(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」

(西池袋1-8-26)

曲目

 

  1. J.S.バッハ:G線上のアリア
  2. ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏
  3. ショパン: 夜想曲 第2番
  4. マスネ:タイスの瞑想曲
  5. ゲーゼ:ジェラシー
  6. プッチーニ :歌劇「ジャンニ・スキッキ」より “私のお父さん”
  7. ドヴォルザーク/クライスラー編 :我が母の教え給いし歌
  8. 千住 明: 映画「こんにちは、母さん」より テーマ
  9. サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

配布チラシはこちら(PDF:1,270KB)です。

配信 アーカイブ配信:有

 

 

4月24日(水曜日)栗コーダーカルテット リコーダーとウクレレといろいろな楽器の夕べ 2024春

Yube20240424

出演

栗コーダーカルテット

栗原正己(リコーダー、ピアニカ他)

川口義之(リコーダー、サックス、パーカッション他)

関島岳郎(リコーダー、テューバ他)

3人なのにカルテット!? Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め参加CD多数。0歳からシルバー世代までが集うファミリーコンサートからロックフェスまで、さらにオーケストラアンサンブル金沢との共演などクラシック系コンサートへの出演と、ジャンルを超えた活動はあらゆる層から歓迎されている。今年で結成30周年を迎えた。今回はワールドスタンダード他で活躍するギタリストの安宅浩司、ビューティフルハミングバードのタバティを迎えた5人で演奏する。

タバティ(ギター、ウクレレ、リコーダー)

安宅浩司(ギター、ウクレレ、マンドリン)

日時

令和6年4月24日(水曜日)午後7時~8時(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」

(西池袋1-8-26)

曲目
  1. ピタゴラスイッチ オープニングテーマ
  2. ショパンの練習曲「蝶々」
  3. 帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)
  4. 君はともだち(映画「トイストーリー」より)
  5. 再会の小径

 

配布チラシはこちら(PDF:1,274KB)です。

配信 アーカイブ配信:有

 

5月15日(水曜日)ウィーン少年合唱団

Yube20240515

出演

ウィーン少年合唱団 シューベルト組

カペルマイスター:オリヴァー・シュテッヒ

ウィーン少年合唱団の創立は1498年。巨匠・トスカニーニが彼らのコーラスを評して≪天使の歌声≫と命名したことでも有名。世界の数ある少年(少女)合唱団の中でも抜群の人気と実力を誇る。10歳から14歳の約100名のメンバーは全員アウガルテン宮殿で生活し、ハイドン、モーツァルト、シューベルト、ブルックナーとウィーン少年合唱団にゆかりある作曲家の名がついた4つのグループに分かれ、ヨーロッパ各国、アメリカ、アジア、オセアニアなど、世界中のコンサートに出演。ウィーン国立歌劇場でのオペラ出演や、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート出演など、ウィーンを代表する団体のひとつとして活躍している。

2024年はシューベルト組が来日。

日時

令和6年5月15日(水曜日)午後7時~8時(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」

(西池袋1-8-26)

曲目
  1. シュトラウス2世:ワルツ《千夜一夜物語》
  2. シューマン:ロマンス第2集より《水の精》
  3. メンデルスゾーン:オペラ「真夏の夜の夢」より《ぼつぼつ模様の舌が二つのお蛇さん》
  4. スピリチュアル:《ジェリコの戦い》
  5. ブルガリア民謡:《カヴァル吹き》
  6. オーストリア民謡:《メル渓谷にて》
  7. オーストリア民謡:《万歳、チロルの仲間》
  8. 岡野貞一:《ふるさと》
  9. ハーライン:映画「ピノキオ」より《星に願いを》
  10. ロジャーズ:映画「サウンド・オブ・ミュージック」より《エーデルワイス》
  11. ロジャーズ:映画「サウンド・オブ・ミュージック」より《ひとりぼっちの羊飼い》
  12. 米津玄師:《パプリカ》
  13. ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル《休暇旅行で》
  14. シュトラウス2世:ワルツ《美しく青きドナウ》

 

配布チラシはこちら(PDF:1,439KB)です。

配信 アーカイブ配信:無

5月22日(水曜日) YAMATO String Quartet 30th Anniversary 

Yube20240522

出演

YAMATO String Quartet

ヴァイオリン:石田泰尚、執行恒宏

ヴィオラ:榎戸崇浩

チェロ:阪田宏彰

1994 年に結成されたYAMATO S.Q.は、松尾学術財団の特別奨励金・秋田県大曲市新人音楽祭グランプリ・大阪国際室内楽コンクール入選など受賞歴を重ねてその活動を開始。

NHK-FMリサイタル・ニッポン放送公開録音「新日鉄コンサート」などの経験を経て、澄んだ音色と巨大な響きを持った弦楽四重奏団として個性を確立している。

近年は近藤和明氏のアレンジを武器に、膨大なピアソラ作品や映画音楽などクラシックの壁を取り払う企画を開始。

中でもジミ・ヘンドリクスやレッド・ツェッペリンなど、ロックの王道を取り上げたプログラムは、ヴァイオリン石田泰尚の他に類を見ないプレイスタイルと合致し、新しい弦楽四重奏の世界を拓き続けている。

日時

令和6年5月22日(水曜日)午後7時~8時(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」

(西池袋1-8-26)

曲目 L.バーンスタイン:ウェストサイドストーリー
A.ピアソラ:天使の組曲全曲
レッド・ツェッペリン:カシミール

 

配布チラシはこちら(PDF:1,333KB)です。

配信 アーカイブ配信:無

 

お問い合わせ

文化観光課観光企画グループ

電話番号:03-3981-4623

更新日:2024年5月23日