ここから本文です。

Tokyo Music Evening Yube

yube豊島区でのナイトライフをお楽しみいただくために、本格的なクラシック音楽を堪能できるプログラム「Tokyo Music Evening Yube(ユーベ)」を定期的に開催しています。

お知らせ

鑑賞席数・事前応募について

  • 本公演鑑賞には、350席程度のお席を事前応募にてご用意させていただいております。
    としまチケットセンター(新しいウィンドウで開きます)よりお申込ください。
  • 事前応募をいただいても、開演時に着席がない席につきましては、観覧希望者に席を開放致します。予めご了承ください。
  • 雨天や突然の天候不良が予想されることもございますので、その際はレインコート等を各自ご用意いただきますようお願いいたします。観覧の妨げとなるため雨傘はご利用いただけません。
  • 観覧するお客様が増えておりますので、お席ご応募の際は、当日確実に出席される方の分のみご応募ください。

配信について

  • 公演によって同時配信、アーカイブ配信(公式YouTubeチャンネル)を行っております。配信の有無等の詳細は公演ごとの最新情報よりご確認ください。
  • アーカイブ配信については、複数公演をまとめたダイジェスト映像を、公演の翌月頃に公開致します。
  • また、公演年度の年度末にアーカイブ配信を終了させていただきますので、予めご了承ください。

 

最新公演情報

6月24日(月曜日) Tokyo Music Evening Yube 2024 特別公演 N響×都響×読響 金管十重奏 Vol.3

【受付終了】本公演の一般応募席は満席となりました。沢山のご応募、ありがとうございました。

お知らせ

  • 本公演は指定席(無料)、事前申込制(先着順)です。
    としまチケットセンター(新しいウィンドウで開きます)よりお申し込みください。
  • 【申込期間】令和6年6月10日(月曜日)10時~
  • お一人様4枚までのお申し込みとなります。
  • ご予約後、公演前日まではとしまチケットセンター窓口(午前10時から午後7時まで)(新しいウィンドウで開きます)、公演当日は会場受付にてチケットをお引換下さい。
  • 未就学児入場可・膝上鑑賞可(座席が必要な場合はお申し込み下さい)
  • 車椅子でご来場のお客様は、座席をご予約後、豊島区文化商工部文化観光課までご連絡ください。
  • 本公演後来場の皆様へアンケートを実施しております。アンケートはインターネットにてご回答いただけます。
  • 雨天が予想される場合、公演を中止する可能性がございます。詳細は当日正午、当HPにてご確認下さい。
  • 雨天決行時は、観覧の妨げとなるため雨傘ではなく、雨合羽をお持ちいただきますようお願い致します。
  • 急な荒天・災害の発生や出演者の急病等、やむを得ない事情により、公演を急遽中止とする場合がございます。予めご了承ください。
  • 曲目・曲順・出演者は変更の可能性がございます。予めご了承ください。
  • 客席からの写真撮影、録画、録音はご遠慮ください。
  • 公式YouTubeチャンネルにて同時配信を行います。 アーカイブ(ダイジェスト)配信はございません。予めご了承ください。

 20240624Yube

出演者情報

【トランペット】

辻本憲一(読響)

長谷川智之(N響)

安藤友樹(N響)

尹千浩(読響)

 

【ホルン】

日橋辰朗(読響)

鈴木優(都響)

 

【トロンボーン】

新田幹男(N響)

風早宏隆(都響)

 

【バストロンボーン】

野々下興一(都響)

 

【チューバ】

次田心平(読響)

 

【パーカッション】

武藤厚志(読響)

 

NHK交響楽団(新しいウィンドウで開きます)

NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 1926年10月に新交響楽団の名称で結成。1951年には日本放送協会(NHK)の支援を受けることとなり、NHK交響楽団と改称。以来、今日に至るまで、世界一流の指揮者を次々と招聘、話題のソリストたちとも共演し、歴史的名演を残してきた。2013年8月、ザルツブルク音楽祭に初出演、2020年春にはヨーロッパ主要9都市で公演を行うなど、その活動ぶりと演奏は国際的にも高い評価を得ている。現在、年間54回の定期公演をはじめ、全国各地で約120回のコンサートを行い、その演奏はNHKの放送を通じて国内外に広く紹介されている。また社会貢献活動として、全国の学校を訪問する「NHKこども音楽クラブ」、被災地や病院に安らぎと元気を届ける室内楽コンサートなど、多彩な活動を行っている。

 

東京都交響楽団(新しいウィンドウで開きます)

Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra

 東京オリンピックの記念文化事業として1965年東京都が設立(略称:都響)。現在、大野和士が音楽監督を務めている。定期演奏会などを中心に、小中学生への音楽鑑賞教室、青少年への音楽普及プログラム、多摩・島しょ地域での出張演奏、福祉施設での訪問演奏のほか、2018年からは “サラダ音楽祭” を開催するなど、多彩な活動を展開。CDリリースは、インバルによる『マーラー:交響曲全集』のほか、交響組曲『ドラゴンクエスト』(全シリーズ)や『Fate/Grand Order』などのゲーム音楽まで多岐にわたる。2021年7月に開催された東京2020 オリンピック競技大会開会式では、《オリンピック讃歌》の演奏(大野和士指揮/録音)を務めた。

 

読売日本交響楽団(新しいウィンドウで開きます)

Yomiuri Nippon Symphony Orchestra

 1962年、クラシック音楽の振興と普及のために読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビのグループ3社を母体に設立された。創立以来、世界的な指揮者、ソリストと共演を重ねている。現在、常任指揮者をドイツの名匠セバスティアン・ヴァイグレが務め、名誉顧問に高円宮妃久子殿下をお迎えし、サントリーホールなどで演奏会を多数開催。事業提携を結んでいる東京芸術劇場では《土曜・日曜マチネーシリーズ》を開催し、好評を博している。2017年11月にはS.カンブルラン指揮のメシアン「アッシジの聖フランチェスコ」(全曲日本初演)がサントリー音楽賞などを受賞。22年12月には文化庁芸術祭大賞を受賞。演奏会などの模様は日本テレビで放送されている。

日時

令和6年6月24日(月曜日)午後7時~8時

(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」(西池袋1-8-26)

予定曲目
  1. エンリケ・クレスポ:スピリット・オブ・ブラス
  2. エルマー・バーンスタイン(山口尚人編):荒野の七人
  3. ナシオ・ハーブ・ブラウン(山口尚人編):雨に唄えば
  4. エンニオ・モリコーネ(山口尚人編):ペイネ 愛の世界旅行
  5. フレデリック・ロウ(山口尚人編):マイ・フェア・レディ

7月10日(水曜日) 読売日本交響楽団メンバーによる木管アンサンブル

お知らせ

  • 本公演は指定席(無料)、事前申込制(先着順)です。
    としまチケットセンター(新しいウィンドウで開きます)よりお申し込みください。
  • 【申込期間】令和6年6月26日(水曜日)10時~
  • お一人様4枚までのお申し込みとなります。
  • ご予約後、公演前日まではとしまチケットセンター窓口(午前10時から午後7時まで)(新しいウィンドウで開きます)、公演当日は会場受付にてチケットをお引換下さい。
  • 未就学児入場可・膝上鑑賞可(座席が必要な場合はお申し込み下さい)
  • 車椅子でご来場のお客様は、座席をご予約後、豊島区文化商工部文化観光課までご連絡ください。
  • 本公演後来場の皆様へアンケートを実施しております。アンケートはインターネットにてご回答いただけます。
  • 雨天が予想される場合、公演を中止する可能性がございます。詳細は当日正午、当HPにてご確認下さい。
  • 雨天決行時は、観覧の妨げとなるため雨傘ではなく、雨合羽をお持ちいただきますようお願い致します。
  • 急な荒天・災害の発生や出演者の急病等、やむを得ない事情により、公演を急遽中止とする場合がございます。予めご了承ください。
  • 曲目・曲順・出演者は変更の可能性がございます。予めご了承ください。
  • 客席からの写真撮影、録画、録音はご遠慮ください。
  • 公式YouTubeチャンネルにて同時配信、アーカイブ配信を行います。 

20240710Yube_ver2 

出演者情報

【フルート】

佐藤 友美

 

【オーボエ】

金子 亜未、北村 貴子

 

【クラリネット】

吉本 拓、鎌田 浩志

 

【ファゴット】

井上 俊次、岩佐 雅美

 

【ホルン】

松坂 隼、上里 友二、久永 重明

 

【チェロ】

富岡 廉太郎

 

【コントラバス】

大槻 健

 

読売日本交響楽団(新しいウィンドウで開きます)

Yomiuri Nippon Symphony Orchestra

 1962年、クラシック音楽の振興と普及のために読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビのグループ3社を母体に設立された。創立以来、世界的な指揮者、ソリストと共演を重ねている。現在、常任指揮者をドイツの名匠セバスティアン・ヴァイグレが務め、名誉顧問に高円宮妃久子殿下をお迎えし、サントリーホールなどで演奏会を多数開催。事業提携を結んでいる東京芸術劇場では《土曜・日曜マチネーシリーズ》を開催し、好評を博している。2017年11月にはシルヴァン・カンブルラン指揮のメシアン「アッシジの聖フランチェスコ」(全曲日本初演)がサントリー音楽賞などを受賞。22年12月には文化庁芸術祭大賞を受賞。演奏会などの模様は日本テレビで放送されている。

日時

令和6年7月10日(水曜日)午後7時~8時

(開場:午後6時30分)

場所

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」(西池袋1-8-26)

予定曲目
  1. グノー/小交響曲
  2. ドヴォルザーク/管楽セレナード ニ短調 作品44

Tokyo Music Evening Yube とは

「誰もが主役になれる劇場都市」豊島区において、劇場での観劇鑑賞後の余韻とともに豊島区でのナイトライフを満喫していただく「アフター・ザ・シアター」を推進するため、そのきっかけとして本格的なクラシック音楽を堪能できるプログラムを定期的に開催することとなりました。
会場は、2019年11月に野外劇場としてリニューアルオープンした「池袋西口公園(GLOBAL RING)」です。
観劇の後やショッピングの後、公園に立ち寄って、クラシック音楽を楽しむ・・・。
そんな少し贅沢な「夕べ」を、池袋で過ごしてみませんか?

開催曜日・時間

原則 水曜日 午後7時~
プログラムにより、変更となる場合があります。

会場

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」(西池袋1-8-26)
公園ガイド-池袋西口公園
Googleマップ(新しいウィンドウで開きます)

料金

観覧無料(プログラムによって有料の場合あり)

過去の公演情報

お問い合わせ

文化観光課観光企画グループ

電話番号:03-3981-4623

更新日:2024年6月13日