ここから本文です。

としまグリーンウェイブ2020

 GW2020ロゴ

「としまグリーンウェイブ2020」を実施しました

豊島区では、平成21年度より「グリーンとしま」再生プロジェクトをスタートし、平成30年には当初の目標であった10万本の植樹を達成しました。

このみどりの波をさらに広げるために、3月1日から6月15日の期間に「としまグリーンウェイブ2020」を実施しました。

イベント情報

期間中には樹木やみどりに関わる講座やイベントを開催します。(新型コロナウイルス感染症の影響により延期または中止になる場合があります。)

令和2年 実施事業
4月1日~(通年) 誕生記念樹配付事業
5月11日(月曜日)

グリーンウェイブ活動参加団体向け苗木配布

5月17日(日曜日)

中止

池袋本町電車の見える公園育樹活動
内容:「いのちの森」の手入れ活動(剪定、除草、清掃、等)

5月24日(日曜日)

中止

「豊島の森」環境講座(春季)
内容:「豊島の森」の観察と講義

6月7日(日曜日)

延期

つる植物・「いのちの森」苗木配布

新型コロナウイルス感染症の影響により9月6日(日曜日)に延期となりました。

 

活動グループの紹介

登録いただいた家族、商店街、保育園、区民団体など参加グループの活動内容や写真を掲載します。

北島グループ

活動日:5月25日、活動場所:アパートの庭、参加人数:2人

活動内容:アパートを経営しており、庭にみどりの植物を置きたい。

活動の感想・参加者の様子:長い目で見て続けてゆきたい。

大塚家

活動日:5月30日、活動場所:自宅ベランダ、参加人数:4人

活動内容:鉢植えを実施

活動の感想・参加者の様子:ささやかながら緑を楽しんでいきたいです。

大塚家

池袋平和通り商店街

活動日:7月16日・23日、活動場所:「池袋の森」の中、参加人数:6人

活動内容:植樹と雑草取り(ヤブガラシ)

活動の感想・参加者の様子:今年はコロナの関係で植樹祭は中止にしましたが、様子を見て少人数で行いました。

ウータンファミリー

活動日:5月10日、活動場所:屋上、参加人数:3人

活動内容:屋上に鉢植えをして、土に親しみながら四季を感じる。水やりやお手入れを通して植物を育てる楽しみを知る。

活動の感想・参加者の様子:ヤマモモは実がなって初めて雄と雌がわかるので、実がなりますように!!と祈りながら植樹しました。小学生の娘は、イロハモミジが植物の中で一番好きだ!!とじっと観察しています。

ウータンファミリー1 ウータンファミリー2 ウータンファミリー3

内山法律事務所

活動日:5月10日、活動場所:内山法律事務所敷地、参加人数:2人

活動内容:山桜・ナンテン・アセビ・千両など、それぞれ可能な限り適地に植栽し、生育を見守っています。数年後には大きく成長してくれると思います。

活動の感想・参加者の様子:苗木はまだ小さく、見守りが必要ですが、皆しっかり根づいて育ちはじめています。

内山法律事務所

中島グループ

活動日:5月10日、活動場所:豊島区雑司が谷、参加人数:2人

活動内容:ベランダガーデンに1本だけでも樹木を植えることで身近な街の景観を潤いのあるものにしていく活動を行った。

活動の感想・参加者の様子:5月16日の天気の良い週末に植樹を自宅アパートのベランダで行いました。一株のセンリョウを大きな鉢に植え替えました。小さなセンリョウですが、アパートの入り口に置くことで近所の方に楽しんで頂いています。少しのグリーンでも街を豊かにしていく実感を感じることができた良い機会でした。これからもアパートのベランダでもできる小さなガーデニングを続けていきたいと思っています。

 中島グループ1 中島グループ2

森陶管株式会社

活動日:5月12日、活動場所:会社敷地内花壇及び植木鉢、活動人数:6人

活動内容:5月11日にいただいたナンテン10株を当社敷地内花壇2ヶ所に植えました。そしてスペースの関係上植えきれなかった2株を植木鉢へ植えました。今後成長するのにしたがって植え替えていきたいと思っています。

活動の感想・参加者の様子:緊急事態宣言が発令されている中でしたが、参加者はマスクをし、感染拡大に気を付けて作業を行いました。「難(ナン)を転(テン)じる」ナンテンに願いを込めて植樹したことで、コロナ禍による閉塞感を打ち破りたいです。

森陶管1 森陶管2 森陶管3

松本グループ

活動日:5月16日、23日、30日、活動場所:自宅、活動人数:3人

活動内容:庭に木を植えます。小1になる長男と育てて観察していきます。(ヤマザクラ、ヤマモモ、イロハモミジ、ジンチョウゲ)

チームR

活動日:4月29日から5月6日、活動場所:自宅ベランダ、活動人数:4人

活動内容:身近なベランダで子どもたちと苗木の成長を一緒に楽しみながら、植物に飛んでくる鳥や生きもの、公園の植物などへの興味も育てていけたらと思います。(アセビ、イロハモミジ、ジンチョウゲ、ヤマブキ)

チームR1 チームR2

四ツ葉のクローバー

活動日:5月16日、活動場所:自宅の庭、活動人数:5人

活動内容:去年に続いて新しくなった庭に植えました。

活動の感想・参加者の様子:去年の活動で植えた庭に今年も植樹しました。新しくなったものの寂しい庭が一段と賑やかになりました。ツツジの花が早くも咲いています。つる植物のトケイソウの鮮やかなブルーが華やかです。

四葉のクローバー1 四葉のクローバー2 四葉のクローバー3

東京池袋ロータリークラブ

活動日:6月11日、活動場所:目白の庭、活動人数:8人

活動内容:庭に木を植える(サツキ)

東京池袋ロータリークラブ1 東京池袋ロータリークラブ2

緑陽会

活動日:5月12日、活動場所:自宅庭、活動人数:5人

活動内容:植樹(サツキ・ナンテン・ツツジ)。昨年、一昨年のグリーンウェイブ活動で植樹したイロハモミジ、ムラサキシキブ、ヤマブキなどの手入れ。

活動の感想・参加者の様子:植樹は毎年みな楽しみにしています。今年は在宅が多く、手入れにも気合い十分でした。サツキは大きくなったイロハモミジの下に植え、きれいに咲いていました。(写真は昨年植樹のヤマブキ)

緑陽会

特別養護老人ホーム風かおる里

活動日:5月下旬から6月、活動場所:施設内及びベランダ、活動員数:10人

活動内容:植え込みや水やり、剪定などは担当の職員が行い、利用者様には花や緑を楽しんでいただいております。

活動の感想・参加者の様子:つぼみから花が咲くまでの過程をとても楽しみにしていただいております。ベランダにお連れするだけでも、花だけでなく風を感じたり、外気に触れる事で気持ちがおだやかになるように感じます。

風かおる里1 風かおる里2

中村家

活動日:5月23日、活動場所:豊島区西池袋の職場、活動人数:4人

活動内容:木を育てたいです。(イロハモミジ、ジンチョウゲ、ナンテン、ヤマザクラ、ヤマモモ)

松本ファミリー

活動日:5月10日から6月15日、活動場所:自宅、活動人数:4人

活動内容:ベランダで苗木を育て、家族の生活の一部として緑と共に生きる。(イロハモミジ、ヤマブキ)

コンフォートレジデンス雑司が谷・株式会社ヒラマコーポレーション

活動日:5月22日、活動場所:コンフォートレジデンス雑司が谷植栽、活動人数:2人

活動内容:コンフォートレジデンス雑司が谷の植栽部分が雑司ケ谷霊園への番神通りに面しており、昨年に引き続き植樹をし、樹木の保全、手入れを行った。このグリーンウェイブ活動を継続的に行うことで、一層定着させ、併せて、いのちの森づくりの一助とし生物多様性を理解する活動とした。

活動の感想・参加者の様子:感染症対策を万全に講じた上で、国連が定める「国際生物多様性の日」である5月22日にあわせて植樹を行った。また、昨年までに植樹した樹木の保全・手入れもした。感染症対策と熱中症対策をしながら、心を込めて実施した。

コンフォート1 コンフォート2 コンフォート3

                      コンフォート5  コンフォート4 

社会福祉法人みつばち会 西池袋そらいろ保育園

活動日:5月23日、活動場所:西池袋そらいろ保育園園庭、他敷地内の花壇、活動人数:職員25人、保護者30人

活動内容:新園舎建て替えが終了し、樹木や草花を植える場所が確保できた。緑化条例による必要なグリーンは4月20日、21日にて植樹する。5月23日新園庭の環境の整備を行う際に植樹を予定している。(アセビ、センリョウ、ヤマブキ、ヤマモモ、ジンチョウゲ)

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年8月17日