ここから本文です。

箕輪町01

更新日:2021年3月9日

スポット

長野県箕輪町

長野県箕輪町は、長野県のほぼ中央に位置し、南アルプスと中央アルプスに抱かれた、自然と景観に恵まれた町です。人口は約25,000人。県内の町では最も人口が多く、病院や商業施設、働く場所も多くあり、東京、名古屋どちらからも3時間程度で来られる抜群のアクセスの整った、生活に便利なまちです。

箕輪町ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

豊島区との関わり

平成17年に防災協定を締結したことをきっかけに、観光・物産交流や職員の相互派遣交流、教育交流、文化・芸術交流、スポーツ交流など、様々な交流事業を進めています。令和2年には、森林の里親協定を締結しました。

箕輪町の魅力

箕輪町02

箕輪町は四季折々の自然を実感できる気候にあります。特に秋の紅葉は多くの方に人気があり、「全国のおすすめ紅葉スポットランキング2020(じゃらんnet)」で全国1位に選ばれました。

箕輪町03

 また、全国の水の郷百選にも選ばれる水資源の豊かな町でもあり、恵まれた気候と水で育まれた農産物は絶品です。そんなおいしい農産物をはじめとする「みのわの食と遊び」が体験できる“みのわテラス”が令和3年4月にオープンします。ぜひ、都会では味わえない体験を箕輪でお楽しみください!

特産品のご紹介

箕輪町05

地元の生産者さんが作るりんごの加工品やそばなど、みのわには特産品が豊富にあります。町観光協会で推奨土産品として認定された商品は地元スーパーのほか、ふるさと納税でも取り扱っています。ぜひ“みのわの食”をお試しください!

お問い合わせ

文化観光課観光交流グループ

電話番号:03-3981-1316

あなたにおすすめの記事

トップ > 交流都市 > 長野県箕輪町