ホーム > 子育て・教育 > 子ども・若者 > 中高生センタージャンプ > ジャンプ長崎の過去の様子を紹介します

ここから本文です。

ジャンプ長崎の過去の様子を紹介します

写真と共に1年間の主なイベントや季節行事などを紹介するページです。

ページ下部には、1年間の月のおしらせのバックナンバーがあります。ご覧ください。

2019年7月

スマホ講座

NTT7月17日(水曜日)にNTTドコモの協力により、中高生向けスマホ講座を行いました。

利用者会議で高校生から聞き取った疑問などに答えてもらいました。

当日は、中高生の他、小学生も参加しました。

「寝る前にブルーライトをあびると、睡眠時間の効果が半減しちゃうのヤバいと思った。一日の終わりにスマホ見ちゃうから」などの感想が高校生から寄せられました。 

手作りラボ/あそびパーク

asobi7月31日(水曜日)、自由学園明日館で幼児・小学校低学年を対象とした遊び企画に、ジャンプ長崎の中高生がボランティアとして参加しました。

手作りラボは、豊島区が東京第一友の会と協定を結んでいる「FFパートナーシップ事業」です。 

2019年6月

高校生がジャンプで中華料理を作りました

中華料理6月8日(土曜日)、東アジア交流事業の一環で、高校生が中華料理を作りました。

クッキングスタジオでシュウマイとワンタンスープを作りました。

「手を合わせてください」「うわ懐かしい、そのセリフ何年ぶりだよ!」と笑顔で「いただきます」をして試食しました。

「うまくできて良かった」「結構おいしかった」「イメージ通りにできた」などなど、おいしいお昼ごはんでした。

2019年5月

回遊美術館

回遊美術館ジャンプ長崎周辺は「さくらが丘パルテノン」跡ということで、としま未来財団と協力して行っている企画です。かつて美術家たちが集まっていた場所で、今も中高生が自己表現としての美術活動をしている事を紹介しています。

毎年、回遊美術館お休み処としてジャンプ長崎の駐輪場に休憩スペースを作っています。冷たい麦茶も用意し、回遊美術館を巡っている人々のひと時の憩いの場となりました。

今年度は5月16日から29日の会期中に150人の方々に見ていただきました。

東アジア関連事業

毎週金曜日に東アジア関連事業としてK-popのCDやDVDを流したりしました。

CDは21名、DVDは31名が見てくれました。

2019年4月

高校生がジャンプで新入生歓迎ライブを行いました

新歓ライブ高校が新入生歓迎ライブを企画し、ジャンプでライブを行いました。

たくさんの新入生が参加し、スタジオが熱気であふれました。

参加した1年生がバンドを組んで、練習にくるのを待っています。

 

新中学1年生向け「おためしジャンプ」

新一年生の様子4月から新中学1年生になる小学生に向けて、「おためしジャンプ」を開催しました。

さっそくクッキングスタジオ講習を受講し、4月のJ’sカフェメニューのパフェを作ったり、

テーブルゲームを借りたりして、すっかりジャンプになじんでいました。

 

さくらまつり

みらい館大明で開催されたさくらまつりに、ジャンプ長崎の卒業生が出演しました。

桜の花びらが舞う中、力強い演奏と歌声を披露してくれました。

千早グリーンコンサート2019

千早グリーンコンサート千早文化創造館にて行なわれた、千早グリーンコンサートにジャンプ長崎の高校生も出演いたしました。

アコースティックギターやクラリネットの演奏を披露してくれました。

 

 

2019年3月

ジャンプロックフェスティバル2019

ジャンプロックフェスティバル3月24日(日曜日)、東池袋ジャンプと合同で、大塚のライブハウスにて音楽ライブを行ないました。

ジャンプOBとも交流ができ、楽しい1日を過ごせました。

 

 

 

 

大災害を想定した防災訓練

防災訓練防災訓練3月20日(水曜日)、長崎2丁目町会のご協力を得て、防災訓練を行ないました。

大災害時地域防災の拠点の一つとして、中高生も活動できるように、ジャンプ長崎にある「街角消火栓」を用いた消火訓練や、夜回り、備蓄食料の炊き出しなどを行ないました。

また町会の防災部長さんから地域防災のお話を伺いました。

 

 

ロック・イン・ジャプン

ロックインジャプン3月31日(日曜日)、年度末のこの日、進級・卒業おめでとうの意味も含めてライブ「ロック・イン・ジャプン」を開催しました。

出演バンドの順番から時間配分、当日のMCまで実行委員が仕切ってくれました。

高校3年生は今日でジャンプを卒業です。新しい世界に大きく羽ばたいていってほしいですね。

 

 

新中1学習支援

新中一講座この春から新中学1年生になる方を対象に新中1学習支援講座を行い、春休み中に準備をしていました。

少人数なので、わからないところを気軽に質問していました。

これまでも利用者からの要望で「夏休み英語支援」や「中1数学前倒し支援」などを行ってきました。

 

 

 

 

2019年2月

東アジア文化都市事業、韓国料理を作ろう

東アジア文化都市事業豊島区東アジア文化都市事業の一環として、韓国料理の「チヂミ作り」をしました。また中華料理の「ショーロンポー」「麻婆豆腐」作りも行いました。

中高生がメニューを考え、調理をしました。とてもおいしくできました。

そのほかに「韓国の音楽に親しもう」と、自主企画で中高生が自分たちの好きなk-popを流しました。

 

 

 

バレンタイン企画、炊飯器deチョコレートケーキ

板チョコと卵だけで、炊飯器でできるチョコレートケーキ!!今年も作りました。

デコレーションもこだわって、素敵なケーキができました。

 

2019年1月

新春作品展(区民ひろば長崎)

区民ひろば長崎の新春作品展に参加しました。

普段からジャンプ長崎には、イラストを描いて過ごす中高生や、描いた作品を館内の壁に貼るために持って来てくれる中高生がいます。

今回はそんな中高生たちに声をかけ、作品を提供してもらいました。

 

2018年12月

アートトイレ

art「としまパブリックトイレプロジェクト」の一環として、トイレ壁面を飾るデザイン制作に取り組みました。

それぞれ、自由に絵を描いたり、釘と毛糸で絵を作ったりしました。

 

 

クリスマスクッキー作り

ffkukki

ffFFパートナーシップ協定スーパー主婦直伝「目指せ、家事男、家事女!!」

12月12日(水曜日)、13日(木曜日)、婦人の友社第一友の会の方によるクッキー作り教室が開催されました。

ジャンプ東池袋からも参加し、スーパー主婦から簡単で美味しいクッキーの作り方を教わりました。クリスマスのピッタリ!

合間にはサンマ缶を使った炊き込みご飯まで教えていただき、両方とも美味しくいただきました!

豊島区と自由学園明日館・婦人之友社・友の会との「FFパートナーシップ協定」による企画で「友の会」の方のもつ生活の知恵を中高生に伝授してもらう教室です。

クリスマスフェス(みらい館大明)

seaiwasakianetai

12月26日(水曜日)みらい館大明のクリスマスフェスに参加しました。

舞台の設営から撤収作業まで行い、中高生たちが地域の方たちと関わりながら作り上げました。

オリジナル曲を披露した高校生、ライブ後のビンゴ大会では商品をゲットした高校生もいました。

スタジオメンテ

mennte1mennte212月27日(木曜日)スタジオメンテを行いました。

いつも使っているスタジオや楽器を、プロミュージシャンの環さんを中心に、高校生やOBがメンテナンスをしてくれました。最後はみんなでセッション。

 

 

2018年11月

映画撮影&上映会

映画会映像文化普及・映像教育事業の一貫で、ジャンプを利用する中学生が映画を制作しました。今年で3年目になります。

上映会にはたくさんの人が集まりました。

メンバーや、手伝ってくれる大人とコミュニケーションを取りながら、ひとつひとつの作業を自分たちで進めていきました。

今回のテーマは地域に伝わる「長崎獅子舞」でした。ジャンプOBが獅子舞をやっていて、撮影に協力してくれました。

また、昨年映画作りに参加した高校生も手伝ってくれました。

図書館展示(中央図書館)

図書館10月27日(土曜日)から11月27日(木曜日)まで豊島区立中央図書館にてジャンプの

展示を行いました。中高生のおすすめの本とともにジャンプの取り組みや日常の様子を

紹介しました。中高生が選んでくれた本は、いつも以上に貸出が多かったそうです。

 

 

 

みらい館大明ブックカフェ企画 「join the music」

ブックカフェ企画11月23日(祝)みらい館大明の利用者や利用団体によるイベント。ジャンプからも

高校生バンドなどが出演し、ハイレベルなパフォーマンスを見せてくれました。

他の大人や大学生の利用者と、交流会も行いました。

 

 

2018年10月

ハロウィン2018

HalloweenHalloween2受付でペットボトルのキャップを回収していました。持って来てくれたら飴を一つプレゼント!

持って来てくれたキャップはまとめて回収団体に寄付します。

また、ハロウィンウィークはみんなで仮装しました。思い思いの格好やメイクでハロウィンを楽しんでいました。

 

第13回みらい館大明まつり

大明まつり10月27日(土曜日)、28日(日曜日)でみらい館大明にて行われた「第13回みらい館大明まつり」に、ジャンプ長崎からは2バンドが出演しました(ジャンプの出番は28日(日曜日)でした)。

大人のバンドに混じっての出演でしたが、堂々のステージワークで会場を盛り上げました。

 

 

2018年9月

緑のカーテンと花壇

ひまわりゴーヤ毎年、緑のカーテンでゴーヤを作っています。今年もたくさんできました!

花壇では、高校生が種まき、看板作り、水やりをしてくれたおかげで、ひまわりや朝顔がたくさん咲きました。

 

卒業生と現役中高生の交流会

ob1ob2大学1年生のジャンプOBが現役中高生のために何かしたいと、意見交換と交流をしてくれました。

いつも頼りになる先輩方、たくさんのことを教わるとても良い機会になりました!

 

 

学園祭に行ってきました!

文化祭の舞台で発表するためにジャンプのスタジオで一生懸命練習している中高生バンドも多いです。

ジャンプを利用している高校生の皆さんの文化祭に、ジャンプ長崎の職員がお邪魔しました。バンドの発表のほかに、クラスの出し物、吹奏楽部の演奏なども見学しました。

 

2018年8月

SUMMER LIVE FESTIVAL 2018(みらい館大明)

natufes

8月9日(木曜日)にみらい館大明において、ジャンプ長崎利用者とみらい館大明で活躍する大人バンドの合同ライブが行われました。

中高生バンドの発表の機会という意味合いの他に、ジャンプを卒業した後の拠点作りや、「ジャンプから一歩外に出てみる」きっかけになっています。それぞれが自分にしかできないパフォーマンスを精一杯披露していました。

最後は出演者、来場者、スタッフ含め全員で「レット・イット・ビー」を大合唱。

高校生は出演のほか、設営や裏方でも大活躍でした!

スタジオメンテをしました!

mente8月21日(火曜日)にいつも使っている音楽スタジオ、楽器、機材などのメンテナンスをしました。

ジャンプの楽器は寄付やリサイクル品ですが、大切に使い、定期的にメンテナンスしているので長く使っています。

最後はみんなで、綺麗になったスタジオと楽器でセッションしました。

 

カラフルわたあめ

wataame夏休みの特別企画で、ピンク、きいろ、水色のざらめを使ってカラフルなわたあめを作りました。

みんな初めてでも上手!中にはわたあめマスターまで登場しました。

 

 

中高生自主企画

gakkou学校ごっこ、ライブ、たこ焼きパーティー、お誕生日会などなど、自分たちで企画して実現した子がいっぱいいます。

今度はどんな企画が出るか楽しみです。

 

 

 

2018年7月

日曜開館記念イベント

7月1日(日曜日)よりジャンプ長崎では日曜開館が始まるため、区民ひろば長崎と共催で記念イベントを行いました。10時より区民ひろば長崎にて「七夕コンサート」が行われました。ジャンプ長崎からも高校生のけん玉名人がパフォーマンスを行い、コンサートを盛り上げました。

12時からはジャンプ長崎で「かき氷」、「egg池袋店」のシェフに教わった「ケークサレ(塩ケーキ)」、J's cafeで人気メニューの「お麩のラスク」で中高生がおもてなしをしました。たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

スタジオの整理をしました!

スタジオ整理寄付していただいたたくさんの楽器や機材を、みんなで整理しました。

プロが使うような機材など、福島環さんに協力いただき、一つ一つ使い方を確かめながらみんなが使えるように準備しました。

 

 

月のおしらせバックナンバー

2019年7月8月号(PDF:648KB)

2019年6月号(PDF:768KB)

2019年5月号(PDF:249KB)

2019年4月号(PDF:1,349KB)

2019年3月号(PDF:2,024KB)

2019年2月号(PDF:698KB)

2019年1月号(PDF:1,023KB)

2018年12月号(PDF:517KB)

2018年11月号(PDF:1,033KB)

2018年10月号(PDF:963KB)

2018年9月号(PDF:654KB)

2018年8月号(PDF:859KB)

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2019年9月1日