ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > ゆりかご・としま事業 > ゆりかご・としま事業(妊娠中のかた)

ここから本文です。

ゆりかご・としま事業(妊娠中のかた)

豊島区では、妊娠~出産・子育ての切れ目のない支援をめざして”としま鬼子母神プロジェクト【ゆりかご・としま事業】”がスタートしました。

妊娠中のさまざまな不安を軽減し、安心して出産を迎えていただくために「ゆりかご面接」を妊婦のかた全員に実施いたします。面接は、助産師または保健師の専門職員が担当します。ご相談もできますので是非お越しください。

また、「ゆりかご面接」を終了されたかたには、“ゆりかご応援グッズ(5,000円相当)”をお渡しいたします。

対象者

現在豊島区に住民登録のある妊婦のかた。(平成27年7月3日以降に出産されたかたも対象となります。)

平成27年7月2日以前に出産されたかたは対象ではありません。

内容

池袋保健所または長崎健康相談所に妊娠届出された妊婦のかたは、その際に「ゆりかご面接」を実施し、面接終了時に“ゆりかご応援グッズ”をお渡しします。

すでに妊娠届出をされている妊婦のかた、妊婦本人以外の届出のかた、本庁舎総合窓口・出張窓口、東部区民事務所、西武区民事務所で妊娠届出をされたかたは、「ゆりかご面接」のご案内を順次郵送しますので、面接にお越しください。

面接が終了しているかたには、“ゆりかご応援グッズ引換券”を郵送します。

 

すでに妊娠届出をされたかた
面接をしていないかた 後日「ゆりかご面接」のご案内を郵送
面接済みのかた 後日“ゆりかご応援グッズ引換券”を郵送

 

これから妊娠届出をされるかた

届出先 池袋保健所・長崎健康相談所

本庁舎総合窓口・出張窓口、

東部区民事務所、西部区民事務所

届け出るかた 妊婦のかた 代理のかた 妊婦のかた 代理のかた
その後の流れ

その場で面接

グッズ受領

後日「ゆりかご面接」のご案内を郵送

 

面接および引き換え場所

  • 池袋保健所の指定場所
  • 長崎健康相談所

ゆりかご応援グッズ

次のAグループから1つ、Bグループから1つ、お選びください。

Aグループ

1.母子手帳ケース

ポケットが多く、大切な母子健康手帳が保管できます。

2.着圧ソックス(附箋紙またはマグネット付)

妊娠期に起こりがちな、脚のむくみの解消にお役立てください。

(付箋紙とマグネットは、助け合いのこころを込めています。)

 

Bグループ

3.マタニティフォト撮影券

大事な妊娠期の思い出をスタジオ撮影できます。

4.子ども食器セット

離乳食期に備えて、お子様の食器をご用意しました。

1から4の応援グッズは、予告なく変更となる場合があります。

その他

上記通知到着後2か月以内に「ゆりかご面接」または「ゆりかご応援グッズ引き換え」ができないかたは担当課にご連絡ください。

ご連絡がなく、面接、引き換えをされないかたは、「ゆりかご応援グッズ」のお渡しができない可能性がありますので、ご注意ください。

 

更新日:2015年8月19日