ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 新生児聴覚検査費用助成のご案内

ここから本文です。

新生児聴覚検査費用助成のご案内

新生児聴覚検査の費用助成が始まります

新生児聴覚検査をすべての赤ちゃんに安心してお受けいただくために、検査費用の一部助成を開始します。

  • 平成31年4月1日以降にお生まれになる赤ちゃんが対象です。
  • 助成を受けるには、「新生児聴覚検査受診票」が必要です。
  • 平成31年4月以降に妊娠の届出をされる方:妊娠届出の際に配付される「新生児聴覚検査受診票」をご利用ください。
  • 平成31年3月までに妊娠の届出をされた方:出産予定日が平成31年4月1日以降の方に対して、「新生児聴覚検査受診票」を個別に郵送いたします。

「新生児聴覚検査」とは

生まれてすぐの赤ちゃんに、聴覚障害の疑いがないかを調べる検査のことです。ささやき程度の音を、赤ちゃんが眠っている間に聞かせ、その反応をみるもので、数分で行うことができ痛みもありません。

聴覚障害は、早期に適切な支援を開始することで、言葉の発達などへの影響が最小限に抑えられますので、検査を受けることをお勧めします。

お問い合わせ

更新日:2019年3月21日