マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

産後ケア事業

産後ケア事業について

「産後ケア事業」は、区が契約する施設に宿泊または通所し、産後のお母さんのケアと授乳や育児の相談支援を受けていただくことで、安心して子育てできるようサポートする事業です。

対象となるかた

以下の(1)~(3)のすべてを満たすかた

(1)申請時、利用時に豊島区に住民記録のあるかた

(2)医療的な処置の必要がないおおむね生後4か月未満の赤ちゃんとお母さん

施設により、利用可能時期や利用条件が異なりますのでご注意ください。

医師による医療行為を要する母子または感染症にり患している場合はご利用いただけません。

(3)産後ケアを必要とするかた

サービス内容

お母さんへ、健康観察や乳房ケアなどの助産師のケア

授乳や育児に関する相談

お母さんへの食事の提供

利用日数

宿泊(ショートステイ)型

1泊2日から3泊4日(通算4日まで)

1回の出産につき、1泊2日なら2回、2泊3日なら1回利用可能

多胎児出産などの場合は通算7日まで利用可能(最長6泊7日)

通所(デイサービス)型

1回の出産につき1回

多胎児出産などの場合は3回利用可能

利用可能期間

出産後4か月に到達する前日までの利用が対象。早産などの場合は、修正月齢で利用可能。

詳細は各施設のホームページ等でご確認ください。

申請方法

(1)新規で産後ケア事業を申請する場合

妊娠28週以降に、お住まいの地域の窓口(※下記参照)で面接の上、申請してください。

(区の利用基準に該当するか審査があります。)

(2)令和5年度に産後ケア事業を申請している場合

次のABの場合は、お住いの地域の窓口(※下記参照)に電話もしくは来所にて申請いただくか、以下の申請書に記入して郵送してください。

A.令和6年3月31日までに、宿泊(ショートステイ)型を利用し、通所(デイサービス)型を利用したい場合

B.令和6年3月31日までに申請し、宿泊(ショートステイ)型の利用券をお持ちで、通所(デイサービス)型の利用も希望する場合

産後ケア事業申請書(ワード:33KB)

お住いの地域の窓口

池袋保健所

郵送先:〒170-0013東京都豊島区東池袋4-42-16健康推進課母子継続支援グループ

西池袋1~3丁目、西池袋4丁目(1~4番、7~11番、13~18番)、西池袋5丁目(1~24番)、池袋1・2丁目、池袋3丁目(1・2番、4~10番、13・14番、19~71番)、池袋4丁目、目白1~3丁目、目白4丁目(1~4番、17~23番、35・36番)、駒込1~7丁目、巣鴨1~5丁目、西巣鴨1~4丁目、北大塚1~3丁目、南大塚1~3丁目、上池袋1~4丁目、東池袋1~5丁目、南池袋1~4丁目、池袋本町1~4丁目、雑司ヶ谷1~3丁目、高田1~3丁目

長崎健康相談所

郵送先:〒171-0051東京都豊島区長崎3-6-24長崎健康相談所母子継続支援グループ

西池袋4丁目(5・6・12・19~40番)、西池袋5丁目(25~28番)、池袋3丁目(3・11・12・15~18番)、目白4丁目(5~16、24~34番)、目白5丁目、南長崎1~6丁目、長崎1~6丁目、千早1~4丁目、要町1~3丁目、高松1~3丁目、千川1丁目、2丁目

申請に必要なもの

産後ケア事業申請書(ワード:33KB)(ダウンロードできます。窓口にもご用意があります)

承認書の交付

申請受付後、審査の結果承認されたかたには、通常2週間程度で「利用承認通知書兼利用券」を郵送します。

利用方法

(1)「利用承認通知書兼利用券」が届きましたら、利用券に記載されている「利用者番号」を下記の希望する施設に伝え、ご予約ください。

(2)出産後、利用開始日を施設にご連絡ください。

(3)利用初日、施設に「利用承認通知書兼利用券」を提出し、利用者負担額をお支払いください。

 

豊島区産後ケア事業のご案内チラシ(PDF:746KB)

利用者負担額

宿泊(ショートステイ)型

母子1組1日につき2,500円

(例として、1泊2日の場合の利用者負担額は、5,000円)

住民税非課税世帯、生活保護被保護世帯は利用者負担はありません。

多胎児加算として、2人目以降の乳児1人あたり1日750円加算

粉ミルク・紙おむつ代・差額ベッド代等が別途かかる場合があります。

通所(デイサービス)型

1回1,500円

住民税非課税世帯、生活保護被保護世帯は利用者負担はありません。

多胎児加算として、2人目以降の乳児1人あたり1日500円加算

粉ミルク・紙おむつ代・差額ベッド代等が別途かかる場合があります。

実施施設一覧

施設により、利用可能時期や利用条件が異なりますので、各施設のホームページ等でご確認ください。

宿泊(ショートステイ)型

施設名

情報

綾瀬産婦人科併設

綾瀬産後ケア

葛飾区小菅4-8-10

03(3838)6588

松が丘助産院

中野区松が丘1-10-13

03(5343)6071

八千代助産院
おとわバース

文京区音羽1-19-18

03(5981)3023

スワンレディースクリニック

北区王子4-27-7

03(5944)6028

練馬光が丘病院

練馬区光が丘2-5-1

(代)03(3979)3611

産婦人科4階西病棟

東京都立豊島病院

板橋区栄町33-1

(代)03(5375)1234

産後1か月未満の場合のみ

聖母病院

新宿区中落合2-5-1

(代)03(3951)1111

地域連携部

産後1か月未満の場合のみ

国立国際医療研究センター

新宿区戸山1-21-1

(代)03-3202-7181

退院後、直接入院できるかた

東京都立大塚病院

豊島区南大塚2-8-1

(代)03-3941-3211

大塚病院で出産後、引き続き延泊するかた

 

通所(デイサービス)型

うぶすな助産院

豊島区西巣鴨1-9-15メゾネット髙橋A

対象はおおむね5か月未満、申し込みはWeb

 

お問い合わせ

更新日:2024年5月15日