マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > ひとり親家庭の支援トップページ > ひとり親家庭自立支援プログラム策定事業

ここから本文です。

ひとり親家庭自立支援プログラム策定事業

母子・父子自立支援員が、面接により希望や経験等を伺った上でハローワークと連携し、母子家庭のお母さん・父子家庭のお父さんの就労を支援します。

対象者

  • 豊島区に住所があり20歳未満の児童を扶養しているひとり親家庭の母または父
  • 児童扶養手当を受けているか、または同様の所得水準にあるかた(ただし生活保護受給者を除く)
  • 配偶者等からの被害者で、児童扶養手当の受給が見込まれるかた

支援の内容

面談により希望や経験などを伺った上で、支援内容を選定します。

【公共職業訓練や自立支援給付事業などの案内】

  1. 東京都などで準備した3か月程度の職業訓練では、経験の少ない方もスキルや資格・技術を身につけられます。
  2. 母子家庭等自立支援給付事業では、資格取得のための各種給付金が受けられます。
  3. ひとり親の方に向けた講習会や講座などのご案内をいたします。

【ハローワークの就労支援ナビゲーターによる支援】

庁内にあるワークステップとしま(ハローワーク)へ連携し、早期に仕事が見つかるようにきめ細かく支援します。

パンフレット

ひとり親家庭自立支援プログラム策定事業(PDF:567KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2018年7月17日