ホーム > 区政情報 > 区議会

ここから本文です。

R5第1回臨時会

令和6年能登半島地震により被災された皆様へお見舞い申し上げます

 令和6年1月1日に発生した能登半島地震によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様及び関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 豊島区議会では、全議員より義援金を贈ることを決定いたしました。

 被災地の皆様の安全と一日も早く平素の生活へ戻ることがかないますよう、切に願っております。

豊島区議会

 

 

 更新日:令和6年1月30日

「政治倫理の確立・向上と区民からの信頼回復に関する決議」について

政治資金規正法違反に伴う議員辞職を受けて、5月25日の臨時会において、次の通り賛成多数により決議しました。

 自民党豊島区議団の松下創一郎前議員、竹下ひろみ前議員が政治資金規正法違反で略式命令を受けた。両議員は、昨年開かれた、自民党・堀こうどう元都議会議員の政治資金パーティに際し、区の部長職に対してその地位を利用してパーティ券を配布するよう求めたものである。
 この不祥事により、議会及び区政に対する区民の信頼が大きく揺らぐ事態となっている。
 私たち豊島区議会議員は、この事態の重大さを真摯に受け止め、区民の厳粛な信託を受けた立場であることを認識し、区民全体の奉仕者として政治倫理の確立と向上に努め、そして、常に誠実かつ公正に職務を遂行することを改めて決意し、豊島区議会一丸となって、区民からの信頼の回復のために全力を尽くすことを表明する。
 以上、決議する。

 令和4年5月25日

 豊島区議会

「政治倫理の確立・向上と区民からの信頼を回復するために真相究明を求める決議案」は、賛成少数で否決されました。

政治資金規正法違反に伴う議員辞職について

 自民党豊島区議団の松下創一郎議員、竹下ひろみ議員が政治資金規正法違反で3月24日略式起訴され、30日、東京簡易裁判所から罰金20万円、公民権停止1年の略式命令を受けました。
 両議員は、昨年開かれた、自民党・堀こうどう元都議会議員の政治資金パーティに際し、区の部長職に対して、その地位を利用してパーティ券を配付するよう求めたとされています。
 両議員は、24日付けで議長あて辞職願を提出し、同日付けで議長としてこれを許可しました。
 この事態を受け、自民党豊島区議団は、すべての委員会の委員長職を辞任しました。
 豊島区議会では、正副幹事長会で真相究明を行うと共に、自民党豊島区議団に対し、事実確認をした上で再発防止策を講じるよう求めています。
 区民の負託を受けた公職にあるものがこのような事件を起こしたことは誠に遺憾であり、一日も早く真相を明らかにするよう努力いたします。

 令和4年5月1日

豊島区議会